新年あけましておめでとうございます。

更新が遅いペースになっていますが、
今年もよろしくお願いいたします。


初詣に行ってきました。
お賽銭は大枚捧げました。
感謝の気持ちです。


jinnjya



「初詣」の起源は、
神社発祥ではないこと、
知ってました?


鉄道会社が電車の宣伝用に考案して広めたものです。


お正月からたくさんの人が電車に乗ってもらうために、
鉄道会社の社員たちが
お正月は電車に乗って神社に行こう「元日詣り」キャンペーンを作り、
宣伝しました。


そのキャンペーンを新聞社が「初詣」と名付けました。



いまではすっかりお正月の風習になりました。
なので神社の「初詣とは・・・」という説明は後付けされたもの。



習慣も続ければ本物になる。

この世界は私たち一人一人の想いで築き上げていくものですから。

より多くの人が、美しい想いを描けば、その通りになっていきます。
何があっても、美しい想いでいること。
これからの時代に一番必要なこと。



それまでのお正月は家ですごし、
歳神様を招いていたものです。

門松も歳神様を自宅に案内するためにありました。
鏡餅も歳神様の依代だったのです。
これも忘れずにいたいものです。

☆〜(ゝ。∂) 


今日もありがとうございます。
ブログランキング参加しています。
応援クリックお願いします。

人気ブログランキング