ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

ハゲワシ。ハゲワシは生態系が健全に機能するためには重要な役割を果たしている大地の掃除屋さんです。亡くなった動物たちの遺体を綺麗に食べてくれます。動物の死骸を食べてくれることで環境が清潔に保たれるために、細菌の増殖が防がれ、伝染病が拡大するリスクも最小限に
『	 巻き添え:ついでに殺される絶滅危機のハゲワシ』の画像

コーヒーは相変わらずの人気です。コーヒー栽培は、熱帯の森林の元で育てるシェードグロウン(木陰栽培)が一般的でした。でも最近は、コストを下げて生産性を上げるために、熱帯林を伐採して低木のコーヒーを大量栽培するプランテーション型の農法が増加しています。熱帯林
『コーヒーが渡り鳥達を殺してしまう』の画像

カラスとても頭のいい生き物です。一般的によく見るのは真っ黒なカラスです。山に行くと黒い身体に美しい白い星模様が入った「ホシガラス」を見ることができます。カラスは知能がとても高く病気になると動物病院に自らやってくることがあります。今回の動画のカラスも自分で
『カラスの卓越した知性と人との共生』の画像

英政府は、2042年末までに英国内でのプラスチックの使用を抑えることを目指す環境対策を発表しました。レジ袋の有料化対象を拡大し、商品プラスチック過剰包装の見直しを促すなどやれることはたくさんありそうです。世界的にはプラスチック製品ボイコットの象徴としてストロ
『	 深刻な未来:海鳥がプラスチックを食べる理由』の画像

ペンギンの代表格といえばオウサマペンギンとコウテイペンギンどちらも王様と皇帝というすごい名前です。1zoom.me最新の衛星画像解析からもペンギンたちが激減していることが判明しています。ひかたま:たった2羽の生き残り:南極アデリーペンギンの雛壊滅ひかたま:デニソン
『王様ペンギンと皇帝ペンギン』の画像

カラスとても頭のいい生き物です。一般的によく見るのは真っ黒なカラスです。山に行くと黒い身体に美しい白い星模様が入った「ホシガラス」を見ることができます。カラスは知能がとても高く病気になると動物病院に自らやってくることがあります。今回の動画のカラスも自分で
『	 カラスの卓越した知性と人との共生』の画像

古典的な質問です。スズメが電線に20羽いました。猟師が鉄砲で1羽撃ち落としました。さて電線には残り何羽のスズメが残ったでしょう?答えはゼロ羽です。当たり前の答えですが算数が得意な人は20-1=19羽と理論的に答えてしまうかもしれませんね。私は朝起きて最初に聴く音は
『スズメが電線に上手く止まることができる理由』の画像

オリーブオイル良質のものはとても香り高く、愛好家に好まれます。でも香り高いオリーブオイルを生産するために多くの美しい声を出す小鳥たちが殺されていることはほとんど誰も知りません。世界で一番オリーブオイルを生産しているのはスペインです。権威あるワールドべスト
『オリーブオイルの香りを高めるために小鳥たちが殺されている』の画像

野生動物は天気を把握する能力に優れています。山にいると台風や雷雨の前になると鳥たちがさかんに天気の会話をしているのがわかります。テキサスA&M大学ではナミビアに生息するゾウたちと天候の関係を7年間に渡って調査しています。dailymail.co.ukその結果、ゾウたちは少な
『野生動物たちと気象』の画像

エピオルニスアフリカのマダガスカル島に近年まで生息していた史上最重量の巨大な鳥です。地面から頭頂までの高さは3~3.4m、体重は推定400~500kg。最新の研究では体重が860kgと成体のキリンとほぼ同じ大きさだったことが判明しています。現在最大の鳥ダチョウの体重は130kg
『エピオルニス:キリンと同じ大きさの鳥』の画像

ハチドリ  pixabay ハチドリはとても美しい生き物です。とても小さい。 以前このブログでハチドリと山火事の話をしました。 ある森で山火事が発生しました。 火はどんどん燃え拡がり、 森にすむ生き物たちは次々と避難を開始しました。 すると とても小さなハチドリ
『エネルギーの世界とハチドリの消火活動』の画像

フランス政府は、オスのひよこを生きたまま粉砕機にかけて殺処分するという残虐な行為を2021年末までに禁止することを発表しました。オスのひよこは卵も産まず鶏肉としても流通しにくく余分な存在として扱われていて、世界中で、生まれ次第、ただちに大量殺戮処分が行われて
『フランスが孵化したヒヨコを粉砕することを禁止』の画像

↑このページのトップヘ