ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

環境

スマホいまやほとんどの人が持っています。こんな記事があります。「EMF(スマホの発する電磁場)が若い人の記憶力に影響を与えることが判明」naturalnews.com今回の研究は青少年を対象にした無線周波数電磁場の脳への被爆線量を評価する世界初の研究のようです。論文はこちら
『スマホの電磁波と記憶力の減退』の画像

これ土星の月たちです。dailymail.co.uk土星には月(衛星)がたくさんありみんな個性的で面白い形をしています。米航空宇宙局(NASA)は無人探査機カッシーニを使って土星の環の隙間にある衛星に最接近して通過していた時に観測を行っています。その観測データを元にさまざま
『土星の環と地球の環』の画像

再掲です。よく芸能人で一度来た服を二度と着ないだとか百着以上の服を持っているだとか・・・そんなに毎回服を買い替える必要があるのですか?国連が個人による気候変動対策をグローバルに呼びかけるActNowキャンペーンの一環として、「ファッションチャレンジ」を立ち上げ
『	 衣服が環境に与える影響:「木喰草衣心似月」』の画像

再掲です。チョコレート。世界的に特に先進国ではチョコレートの需要が増加しています。誰もが気軽にチョコレートを食べる時代になりました。でもその陰では怖ろしいことが起きていることはほとんどの人は知りません。この写真は西アフリカの象牙海岸。かつては豊かな原生林
『	 チョコレートで破壊される象牙海岸』の画像

ある医療機器の販売業者さんが言いました。「昔の医療機器は壊れないから困ってた。最近のはよく壊れるから有難いね。」たしかに昔の医療機器は壊れなかった。しかも壊れても、修理可能。ちゃんと直してくれました。いまは全く違います。よく故障するために高額な年間メンテ
『道具に宿る命:修理する権利』の画像

再掲です。地球上で最も豊富に存在する鉱物は何?と聞かれて正確に答えられる人はまだ少ないかもしれません。答えはブリッジマナイト。www.sciencemag.orgこの鉱物ブリッジマナイトは、地球を構成する物質の38%およそ三分の一を占める物質といわれています。非常に高圧で高温
『	 ブリッジマナイト:内側への探求』の画像

私は基本的にあまりネットをしないため日本語のニュースはあまり読まないのですが、よく見るのは次の3つ。まずは大摩邇さん。ここのサイト好きです。大摩邇(おおまに)さんあと二階堂ドット・コム人脈がとても広いなあと感心します。二階堂ドット・コムあとなぜかまめきち
『おすすめサイトと地球の異常気象を知るサイト』の画像

理由を知らなければなぜそんなことをするの?って思ってしまうような行いはたくさんあります。以前フランスのある地方の農家の人たちが自分の所有する畑にパンツを埋める運動を行いました。フランスのマルヌ県の北東部では農業会議所の指示によって自分のパンツを畑に埋める
『	 畑にパンツを埋める農家の人たち』の画像

アレシボ天文台。プエルトリコのアレシボにある天文台です。2016年9月に中国の電波望遠鏡「FAST」が完成するまでは世界最大の電波望遠鏡でした。この天文台のメインである大型の電波望遠鏡が崩壊しました。重さ約900トンの受信機が約140mの高さから落下したそうです。ja.wiki
『アレシボ天文台巨大電波望遠鏡が崩壊』の画像

バオバブの木。世界でもアフリカとオーストラリアだけに原産地があります。原生種は、アフリカ大陸に1種マダガスカルに6種オーストラリアに1種です。wikipediaとても長寿で巨大な幹へと発達していきます。izismile.comアフリカでは悪い精霊が巨木を大地から引っこ抜いてさか
『	 バオバブの木の危機』の画像

国際水路機関(IHO)とユネスコ政府間海洋学委員会(IOC)は共同プロジェクトとして世界の海底地形名を標準化するための活動を行っています。国際的には、GEBCO(General Bathymetric Chart)とよばれているものです。 海上保安庁日本で新たに命名された海底地形名は、なぜか
『	 海底の山の名前が文豪だらけ』の画像

日本には誰も立ち入らない美しい場所がたくさんあります。ここもその一つ。美しいエメラルドグリーンの滝つぼやサファイアブルーの川が次々と現れる景勝地ですが、残念ながら観光地ではありません。切り立った崖と険しい岩稜に囲まれ安全に立ち入るルートが無いのです。その
『静かな場所』の画像

↑このページのトップヘ