ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

環境

雪と氷の国グリーンランド2019年夏に、グリーンランドの氷床が記録的なスピードで融解していることが判明しました。.theguardian.com/.the-cryosphere.net2019年7月の氷の減少量は197ギガトン。ちょっと想像もつかない単位です。2019年は夏日92日のうち63日が高気圧に覆われ
『グリーンランドが急速に融けている』の画像

日本の飲み物といえば緑茶緑茶にはさまざまな薬効があり現在新型コロナウイルス対策としても注目されている食材の一つです。が、以前も緑茶ブームの時に、たくさん飲んでいる人たちからさまざまな異変が起きたことがありました。手が震えるようになったり食欲がない、動悸が
『日本の緑茶のネオニコチノイド混入率100%』の画像

以前行ってきた大雪山国立公園です。今年はもう行けません。でも人の活動が少なくなった分地球もより良い自然を取り戻しつつあるようです。とてもいい音です。今日もありがとうございます。ブログランキング参加しています。応援クリックお願いします。人気ブログランキング
『地球の息吹』の画像

私たちがカップラーメンを食べるたびにオランウータンが殺されていくという悲しい現実。その事実すら知らない人もいる・・今年2月になってようやく日清食品が一部の「カップヌードル」に使われているパーム油を「RSPO(持続可能なパーム油のためにお円卓会議)認証」パーム油
『今になってようやく』の画像

チョコレート。世界的に特に先進国ではチョコレートの需要が増加しています。誰もが気軽にチョコレートを食べる時代になりました。でもその陰では怖ろしいことが起きていることはほとんどの人は知りません。この写真は西アフリカの象牙海岸。かつては豊かな原生林が拡がって
『チョコレートで破壊されていく象牙海岸』の画像

アルバトロス日本では「アホウドリ」または「しんてんおう」とも呼ばれます。アホウドリたちは、他の動物を怖れることなくフレンドリーなために人が近づいても鳥たちは逃げません。それで簡単に人に捕まってしまうのでアホウドリと呼ばれたようです。絶滅危惧種です。太平洋
『人間の汚染で犠牲になるアルバトロスの幼鳥たち』の画像

湯水のように使うという言葉があります。湯や水を使うように惜しげもなく、そして無駄に使うことを意味しています。水が豊富な日本ならではの表現です。一昔前までは水はただ同然の資源として文字通り湯水のように使ってきました。でも今となっては都会では新鮮な水は貴重な
『母なる大地を傷つける自然の恩恵の使い放題』の画像

最近実は忙しすぎてブログを書く時間が取れません。ネタはあっても読みやすい文章にしている時間がない。でもとってもありがたいことに最近は議題さえ書ければ素晴らしい皆様のコメントによって助けられブログが仕上がっています。本当に感謝です。世界各国の気象災害による
『?日本が"気象災害被害"で世界1位?』の画像

冬になりタイヤをスタッドレスタイヤに履き替えました。年々優秀な性能を持つタイヤが開発されます。今回は、グッドイヤーのICE NAVI 7というスタッドレスにしました。このタイヤメーカー・グッドイヤーでは走ると空気が綺麗になるタイヤを開発中です。タイヤのホイール内部
『光合成するタイヤ』の画像

地球が気候変動によって危機的状況に直面していることを示す調査報告が発表され、世界各国の科学者約1万1000人が支持を表明しました。(BBC)今回の包括的な研究によると「地球の一部地域に人が住めなくなることを意味するかもしれない」という深刻なもの。すでにわかってい
『気候アパルトヘイトが進行中』の画像

近年の化学物質にまみれた世界では子供たちを有害物質から守ることも必須になりました。大気汚染の有害性は言うまでもありませんが日常でもさまざまな物質が子供たちにとって有害となります。食品に添加する添加物などに使われる化学物質ではFDA米国食品医薬品局でも把握しき
『子供の呼吸器機能と日用品に含まれる有害物質』の画像

南アフリカに1000年に一度と言われる大干ばつになっています。すでに飲み水が底を尽きた村もいくつかあるようです。写真はイメージ画像 昨年も深刻でした。昨年の様子はこちらひかたま:デイ・ゼロ:ケープタウンの水不足It’s now going in for the worst drought in 1 000
『南アフリカ1000年に一度の大干ばつ中』の画像

↑このページのトップヘ