ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

統合医療

大富豪デービッド・ロックフェラー氏が101歳で亡くなりました。彼は、米石油大手エクソンモービルの母体となるスタンダードオイルを創業した大富豪ジョン・ロックフェラー氏の孫です。大富豪ジョン・ロックフェラー氏は、医療分野にだれよりも強い関心を持った人物として知ら
『ロックフェラー一族とホメオパシー』の画像

胃のバリウム検査は胃がん検診として行われています。時に、検査が害となってしまうこともあります。先日私の知人はバリウム検査の時にムセて誤嚥してしまい、そのまま死亡しました。他にはバリウムによって引き起こされる病気にはどのようなものがあるのでしょうか?虫垂炎
『バリウム検査で虫垂炎増加』の画像

WiFiいまや誰もが利用する便利なものですが、その一方でWiFiには、有害性があることは誰もが知っていること。研究報告が多くなるにつれて、WiFiは、従来考えられているよりも、はるかに有害である可能性が高いことがわかってきました。英国の科学者で元英国軍でマイクロ波電
『WiFiが歯のアマルガムからの水銀流出を促進する可能性』の画像

世界各国の将来の平均寿命の予測の研究結果が英国医学雑誌Lancetに掲載されました。英国のインペリアル・カレッジ・ロンドンICLの研究です。世界の先進国を中心に35ヵ国の男女別年齢別死亡率と余命の予測を行っています。その結果、2030年の出生時余命(寿命)は、35ヵ国すべ
『将来の余命予測』の画像

ワクチンを接種した子供たちと ワクチンを接種しなかった子供たちの 比較研究結果が報告されました。 The Study Accepted, Released, and Censored でも、ワクチンの研究報告は、たいてい後でインターネットからは削除されます。 huffingtonpost.ca
『ワクチンを接種した子供としていない子供』の画像

骨粗鬆症。骨は、骨の量と骨の質が適正な状態を維持することで強さを保っています。骨粗鬆症になると、骨の量が減少したり、骨の質が劣化することによって骨が弱くなり、骨折しやすくなります。図の左側が正常な骨組織右側が骨粗鬆症の骨組織です。dailymail.co.uk日本では、
『治療薬で悪化する骨粗鬆症』の画像

多くの人は健康で長生きしたいと思っています。さまざまな健康法があり、さまざまな食事療法があり、多くの人が各々のやり方で実践しています。 ngm.nationalgeographic.comよく「長寿の家系」という言い方があります。健康法や食事療法にかかわらず、長生きする体質の人は
『寿命は遺伝する?』の画像

こんな衝撃的な記事がありました。 「85%のタンポン、ナプキン、そのほかの生理用品は、発がん性のある除草剤に汚染されている。」 Womens voice for the earth wakeup-world.com これは、 アルゼンチンのラプラタ大学の研究結果です。 女性が使う生理
『85%の生理用品が農薬汚染』の画像

世界中を回って新しい生薬を探し回る生薬ハンターや民俗学者の話によると、シャーマンも高齢化が進み、若い世代のシャーマンは減っているようです。世界で三番目に高い山カンチェンジュンガ峰その山麓シッキムにレプチャ族が暮らしています。 レプチャ族は顔も言語も風習も
『部族の枠を超えて継がれる伝統』の画像

現在、既存の抗生物質・抗菌薬のほとんどが効かない多剤耐性菌も出現と拡散が世界的に問題になっています。pixabay世界保健機関(WHO)は、抗生物質・抗菌薬が効かず、世界的に大きな問題になっている12種類の薬剤耐性細菌のリストを公表しました。人類にとって最も危険な病
『新薬が出ない理由:抗生物質の効かない菌たち』の画像

酒は百薬の長と言いますが、これは適度に飲んだ場合。飲みすぎはさまざまな弊害を引き起こします。pixabayアルコール性認知症というものがあります。アルコール性認知症は、お酒を多量に飲み続けた場合に、脳梗塞などの脳血管障害を引き起こしたりビタミンB1欠乏による栄養障
『認知症になりにくいアルコール量とは』の画像

キスペプチン.キスペプチンは、生殖腺刺激ホルモンの強力な分泌促進作用をもつ生理活性物質です。生殖機能や思春期、妊娠期に特に重要な役割を担っています。この物質は自律機能の調節を行う総合中枢である視床下部で作られます。pixabay性ホルモンが出る機序は次のような仕
『愛の生理活性物質「キスペプチン」』の画像

↑このページのトップヘ