ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

統合医療

ラブラドール・レトリバーカナダのニューファンドランド島原産の大型犬です。その性格の良さ(温和で社交的でとても従順)や学習能力の高さから世界中で大人気の犬種です。ラブラドール・レトリーバーの毛色は、ブラック、イエロー、チョコレートの三種類が公認されています
『毛色によって寿命が違うラブラドール』の画像

薬の名前最近は、ジェネリック薬が多く発売され同じ成分でも薬の名前が違うものが増えました。先発品の薬剤からジェネリックに変更したときもそのまま先発品の名前で呼んでしまうこともよくあります。薬の名前は覚えやすく呼びやすいものが好きです。「プリンペラン」などは
『薬の一般名:神の名前も』の画像

猫の甲状腺機能亢進症猫の甲状腺機能亢進症は、高齢の猫にはとても多い疾患です。そして糖尿病と共に猫の代表的な内分泌疾患になっています。最近動物たちの甲状腺疾患が明らかに増加しているように思います。猫も寿命の延長に伴って甲状腺機能亢進症が増えているので猫を飼
『猫の甲状腺機能亢進症』の画像

ジャンクフードと呼ばれる食べ物類があります。ジャンクフードは、人や国によってもさまざまな定義がありますが、一般的には栄養バランスを著しく欠いた心身に有害な調理済み食品のことを言います。でも塩分や糖分、脂肪分が高いものが多く味覚を刺激するために多くの人が好
『ジャンクフードの常食で高まるがんのリスク』の画像

以前こんな記事を書きました。ひかたま:元NFLアメフト選手の99%が脳障害という衝撃の論文アマチュアからプロまでのさまざまなレベルのすでに亡くなっているアメリカンフットボール選手の脳検体202人を調べた研究では、87%で慢性外傷性脳症が確認されました。さらにプロのナ
『ルールを少し変更するだけで脳を守れる』の画像

呼吸息を吐いて息を吸う。私たちは1分間に、15~20回程度の呼吸をしています。1時間に900~1200回。1日では21,600~28,800回。かなりの回数を無意識に行っています。私たちは水が無くても食べ物が無くてもしばらくは生きていられますが、呼吸しないとあっという間に肉体の生
『呼吸の主役の酸素と名脇役の二酸化炭素』の画像

アスパルテーム。遺伝子組み換えされた大腸菌から作られた人工甘味料でショ糖の100~200倍の甘味を持つために多くの食品に添加されています。今回米国ハーバード大学ブリガム・アンド・ウイメンズ病院の22年間におよぶ研究でアスパルテームが血液のがんに関連していることが
『アスパルテームが血液がんと関連していることが判明』の画像

長掌筋(ちょうしょうきん)人にはおよそ260の筋肉がありますが、長掌筋は、人の前腕にある筋肉です。この筋肉は無い人もいます。medical-dictionary.thefreedictionary.com樹上で生活したり、地面に穴を掘ったりする前腕を力強く使う哺乳類では発達している筋肉です。この筋
『不思議な筋肉:長掌筋・胸骨筋』の画像

梅干し日本では普段から当たり前のように食べている梅干しコンビニに行ってもお弁当やおにぎり、お菓子や清涼飲料水にも梅干しが入っています。実はスーパーフードとして海外でも注目されている食材です。「梅干しは自然界の免疫増強剤:週2個食べるだけで劇的に健康になる
『Umeboshi:梅干しの効用』の画像

大気汚染いまや世界中どこでも見られる環境問題です。世界保健機関(WHO)は、2018年10月末に年間約60万人の15歳未満の子どもたちが大気汚染が原因で死亡しているという調査報告書を発表し警告しました。この報告書では2016年の1年間だけをみても、約60万人の子どもたちが、
『大気汚染が胎児のDNAを損傷させる』の画像

心臓年齢心臓の年齢は実際の年齢よりも若いこともあるし老けていることもあります。心臓の若さを保つためには適度な運動、正しい食生活野菜の多い食事体重管理禁煙、過度の飲酒をしないなどいろいろあります。英国公衆衛生局では、30歳以上の人を対象に自分の心臓年齢を知る
『心臓の若さ:男性と女性の心臓』の画像

抗生物質を服用すると精神状態に変化が起きることは以前から指摘されてきました。抗生物質自身の作用とか腸内細菌叢の変化の影響とかさまざまな要因が憶測されています。今回カナダのマックマスター大学とセント・ジョゼフズ・ヘルスケア・ハミルトンの研究チームがショッキ
『抗生物質の服用で性格が狂暴化?』の画像

↑このページのトップヘ