ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

統合医療

ワクチンを接種した子供たちと ワクチンを接種しなかった子供たちの 比較研究結果の報告です。 研究対象となったのは 6-12歳の子供たち。 聞き取り対象は 415人の母親と666人の子供たち。 666人うちの405人がワクチン接種済み261人がワクチン
『	 ワクチンを接種した子供としていない子供』の画像

米国ニューヨーク市は新型コロナウイルスの大規模抗体検査を約146万人に実施しました。その結果すでに感染歴のある抗体陽性率が地区によっては最高で51.6%もあったことが判明。その地区の名前はコロナ地区。ニューヨーク市全体の平均は27%超という結果。抗体が持続しないと言
『ニューヨークのコロナ大規模抗体検査』の画像

空気。誰もが当たり前に吸っているものです。でも驚くほど大切です。食事をとらなくても人は長い間生きていられますが、呼吸で空気を取り込めないと数分しか生きられません。人が地上で肉体を維持し、活力を得るためには、空気、水食事日光、大地が必要です。この中で最も活
『空気と呼吸:天然の活力剤』の画像

コロナの情報をテレビから得ている人にはニュース速報のような形での感染者数(PCR陽性者数)にびくびくしたり、恐怖を覚える人がいるようです。こんなのいちいち速報で流す内容でもないだろうに。専門家の方々の最悪シナリオばかりをメインに取り上げて恐怖を煽る手法もいま
『感染者数速報という暴力』の画像

新型コロナで新しい生活様式が提唱されています。それは最初はまるで冗談のようでしだいに強制的に施工されていきます。いままでの新型コロナよりも怖い感染症ではやらなかったのにどうしてなのでしょうね。厚生省もこれだけ指定感染症を解除するべき証拠が出たにもかかわら
『狂った新しい生活様式』の画像

私たちはウイルスに関してほとんど何も知りません。コロナで脚光を浴びたウイルス。ほとんどの人はウイルスは怖いもの、悪いものと勘違いしてしまいそうな報道でウイルスのイメージを洗脳されています。でも私たちが知っているのは、ウイルスというものが存在していること程
『常在ウイルスたちの働き』の画像

「君が代から神が代へ」上下巻この本では、「生」に焦点を当てるために「死」や「老」「病」に関しての概念も一般常識とは違う、別の角度から見ています。今日のお試し読みは、序文からの一部抜粋です。・・・自然界の中に入ってみると、そこにはとても美しい光景が広がって
『死の概念:「君が代から神が代へ」序文から』の画像

再掲です。「風邪が治る」とはどういうことでしょうか?一般的な風邪はコロナウイルスやライノウイルスなどのウイルス感染によるものです。ウイルスは体内に入ると、気道粘膜で増殖します。これに伴って身体はこのウイルスを排除して治そうとするために発熱、鼻水、痰、咳な
『感染症パンデミックとホメオパシー』の画像

新型コロナと幼児についてまず子供は感染しても、ほとんどの場合、無症状です。大人と比べて新型コロナウイルス感染者の報告数が、子供はとても少ないのは、子供が新型コロナに感染しにくいという理由ではなくほとんどの子供は感染しても無症状か軽い風邪程度の症状で終息し
『新型コロナワクチンは必要なのか?:幼児編』の画像

テレゴニー。 ある女性が過去に男性と交わり、その後その女性が別の新しいパートナーの精子で妊娠した場合に、前の男性の特徴が遺伝する、 という理論です。 アリストテレスが提唱した理論です。 この理論は 古くから広く受け入れられていました。 中世ヨーロッパの
『	 テレゴニー:記憶』の画像

テレビはどうしてあんなにひどい内容になったのでしょう。人がマスクするよりテレビにマスクして黙らせた方がよほど人命が救われるのではないでしょうか。放送法第4条(国内放送等の放送番組の編集等)第四条  放送事業者は、国内放送及び内外放送(以下「国内放送等」とい
『野放しのテレビウイルス』の画像

孫「ねえねぇ、おじいちゃん、PCR検査ってなあに?」爺「あー、いま流行りの検査だね。PCRはPolymerase Chain Reaction(ポリメラーゼ連鎖反応)の略で、ウイルスの遺伝子を何万倍何億倍にも増幅して検出する方法なんだ。だからほんのわずかなウイルスの量でも検出できるんだ
『じいちゃん、PCR検査ってなあに?』の画像

↑このページのトップヘ