ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

統合医療

最近は35歳を越えてから妊娠出産する女性が増えています。今日はそんな女性たちに嬉しいニュースです。35歳を越えて妊娠した女性は人生後半で記憶力がよい状態を保っていたのです。pixabay妊娠中には多くのホルモン濃度が変化します。エストロゲン、プロゲステロン、オキシト
『35歳以上で出産した女性たちは記憶力が良い』の画像

たった8分の手術で 視力が3.0になり、 その効果が一生持続する。 こんな治療法が開発されました。 視力矯正眼内バイオニックレンズOcumetics Bionic Lensを開発したのは カナダにあるOcumetics Technology社。 CBC News 手術は 白内障手術と似ていて バイオニッ
『視力3.0手術』の画像

キャベツ。日本では一般的な野菜として知られています。canadianencyclopedia.caキャベツは江戸時代に日本に伝わり、はじめは野菜としてではなく、主に観賞用とされてきました。キャベツは食べるものではなく鑑賞して楽しむものだったのです。野菜としては戦前まではあまり一
『キャベツは変形性膝関節症に良いか』の画像

タバコ pixabay.com 「インサイダー」という映画がありました。 タバコ産業の不正を告発した実話を基に作られた映画です。 会社の利潤を上げるために タバコに不正な手段を使って人体に有害な物質を加えているという事実を告発。 タバコ業界では、 内部告発を防
『喫煙によるDNAの損傷』の画像

大学生の時に妊婦さんと胎児を繋ぐへその緒の組織標本を見る実習がありました。へその緒は、お母さんから受け取るすべてを運ぶ重要な経路です。組織標本は二つありました。一つはタバコを吸わないお母さんのものもう一つはタバコを吸うお母さんのもの差は歴然でした。喫煙し
『タバコと妊婦:胎児への影響』の画像

「私たちは、心に思い、口に出入りするもので作られています。」日本食。いまや日本だけでなく世界的にも注目され、研究されている食事です。日本は世界が認める長寿国だからです。japanesefood.about.com東北大学大学院農学研究科の研究チームが健康的な日本食を検証する実
『伝統の食事』の画像

インターネットでWHOの定義で「不妊は障害」などという根も葉もないデマが日本で拡散されているのを見ました。これはどこかで翻訳した際に単なる英語の誤訳が拡散してしまった結果のようです。海外のメディアでは日本のデマとは全く逆のことを報道しています。こちらはテレグ
『WHOのネットデマについて』の画像

感情のコントロールには、食事も影響します。lamotte-beuvron.com朝食に高タンパクの食事を摂った40歳以上の男女の場合は、緊張し易く、落ち着きが無くなる傾向があります。これはタンパク質が、脳のカテコールアミンの分泌を活性化するためとされています。 炭水化物を多く
『揚げ物と鬱』の画像

SMILESmall Incision Lenticule Extraction米国食品医薬品局(FDA)で承認された新しい近視矯正手術です。Youtube目の角膜の一部をレーザーでシート状に取り除き角膜の屈折率を変化させます。eyewiki.aao.org日本ではレーシック(LASIK)という角膜を削る手術法が主流となっ
『最新の近視矯正手術SMILE』の画像

「植物エストロゲン」(フィトエストロゲン)とも言います。植物エストロゲンは、日常食べている植物の中に存在するポリフェノールの一種です。 さまざまな豆類(大豆やえんどう豆など)さまざまな種子(ゴマやヒマワリの種など)穀物類(お米や麦など)さまざまな果物や野
『更年期障害に植物エストロゲン』の画像

再掲です。米国での世論調査では大麻解禁に肯定的な人の割合が過半数に達しました。sbs.com.au解禁先進国ポルトガルでは現在どうなっているのでしょうか。ポルトガルでは14年前から大麻やコカインをはじめとするすべての薬物を解禁。その結果薬物が乱用されるのではなく、逆
『ポルトガルに学ぶ:各国の医療大麻解禁への動き』の画像

フッ素 いまだに虫歯予防として使われる脳をとてもゆっくりと破壊する毒性物質です。 angelfire.com いままで 世界中で フッ素の毒性に関する論文が多数出ています。 ハーバード大学ではそれらの論文をまとめてデ-タを分析
『たったの27%の予防。フッ素。』の画像

↑このページのトップヘ