ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

統合医療

収入によって健康状態が変わることは多くの研究で示されています。例えば要介護認定を受けていない65歳以上の男性の中でその後4年以内に亡くなった人の比率は高所得者で 11.2%低所得者で、34.6%実に3倍以上も違いがあったのです。同じ東京に住んでいても健康年齢は地域によ
『総資産とその後10年間の死亡と障害のリスクの関係』の画像

毎年お正月になるとお持ちを喉に詰まらせる人がいるようです。これはお持ちに限らずさまざまな食材で起こります。英語では急いで食事をして食塊が食道にひっかかった状態にステーキハウス症候群steakhouse syndromeという病名がつけられています。cooking.nytimes.comそれは
『ステーキハウス症候群と魚の丸飲み』の画像

コホート研究という分析研究方法があります。特定の疾病の発生率を調べるためにある要因に曝露した集団と曝露していない集団を一定期間追跡比較調査を実施して、要因と疾病発生の関連を調べる調査研究のことです。文部科学省コホート調査(JACC:Japan Collaborative Cohort
『テレビとがんの関係』の画像

再掲です。ジョーク論文というものがあります。英国の権威ある医学雑誌BMJ(ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル)にこんな記事が掲載されました。「Zombie infections: epidemiology, treatment, and prevention」「ゾンビの感染:疫病学、治療、予防」BMJ.com論文執筆者
『人をバカにしてしまうウイルス』の画像

極微量の免疫を刺激する注射によって全身のがんを消滅させることが実験動物で示されました。sfgate.comマウスを使った実験では90匹中87匹のマウスで成功しおよそ97%の確率でがんが消滅しました。sfgate.comしかも全身に拡がったがんに有効だったとのこと。sfgate.comこれから
『がん「ワクチン」によるがん治療』の画像

米国で再び犬インフルエンザの流行が始まっています。この一ヶ月ほどで100頭を超える犬が犬インフルエンザと診断されました。dailymail.co.ukコーネル獣医科大学での検査では、カリフォルニア州の犬 72頭ケンタッキー州の犬 22頭オハイオ州の犬 14頭ミシガン州の犬 1頭
『今年も犬インフルエンザ』の画像

赤ちゃんによく使うベビーパウダー。赤ちゃんに使うものなので体に優しいというイメージです。でもこんな記事がありました。「J&Jがベビーパウダーの発がんリスクの裁判で4億1700万ドル(約460億円)に支払を命じられる。」reuters.comベビーパウダーを女性器に使っていた女性
『ベビーパウダーとがん』の画像

自分が飲んでいる医薬品がどういうものかどういう副作用が報告されているのかを知りたい方向けのガイドです。ここではもっとも楽な方法をご紹介します。PMDAを利用します。PMDAは、独立行政法人医薬品医療機器総合機構(Pharmaceuticals and Medical Devices Agency)が運営
『飲んでいる医薬品の副作用の調べ方』の画像

今日は少しマニア向けになります。医療分野の最新情報を論文から得る方法:論文編です。flashlarevista.com最新の医療情報を得たい時には学術論文を探します。このブログでもよく論文を確認してから書くことも多いです。たまにソースは?と聞かれるのですが、ぜひ一度自分で
『文献の探し方』の画像

くしゃみ昔の日本ではくしゃみをすると鼻から魂が抜けて、寿命が縮まってしまうと信じられていました。そのためくしゃみをした人やその近くにいる人が「くさめ!」と言う習慣がありました。その「くさめ」は陰陽道の「休息万命(くそくまんみょう)」や「休息万病(くそくま
『くしゃみを我慢すると』の画像

米国トランプ大統領は一度もインフルエンザワクチンを接種したことがありません。wakingtimes.com「私はインフルエンザワクチンを一度も摂取したことはないし、インフルエンザにも罹ったことはない。自分の身体に悪いものを注射することは好まない。しかもワクチンはあまり効
『トランプ大統領も打たないインフルエンザワクチン』の画像

世界中で多くの貴重な動植物が絶滅の危機に瀕しています。多くの国でさまざまな生き物を保護する対策が実施されています。またそれとは真逆に人が積極的に絶滅させている生き物たちもいます。その一つがギニア糸状虫(Dracunculus medinensi)。人に感染してギニア虫症を引き
『ギニア虫症:積極的絶滅作戦』の画像

↑このページのトップヘ