ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

その他

あー、こんなことされたら、美しすぎてもったいなくて石鹸使えません。いろいろな食べ物や石鹸などに彫刻する人は世界中にたくさんいますが、彼のその一人。とても繊細な彫り方です。これは石鹸。instagram.com/krasinthusithinstagram.com/krasinthusithinstagram.com/krasi
『石鹸アート』の画像

一日お休みを頂いたので湖沼を巡ってきました。まずはここからスタート。お山を通って沼へ向かいます。初心者向けのコースですが、人は少なかったです。高度を下げていくと沼の色も少し変化していきます。こんな道を歩いていきます。6月中旬で標高の低い樹林帯にはまだ残雪が
『湖沼めぐり』の画像

最近の日本では権力やお金があるとバレなければ何でもできる証拠がなければ事実をうやむやにできるという風潮が目立つようになりました。国の指導的立場にある人たちがそのようなことを率先して行っているかのようにみえるからです。こんな風潮に正論をいう映画があります。
『夢の香り:正しい道を選ぶということ』の画像

毎年5月末から、開催される「ビビッド・シドニー」。今年2017年は5月26日~6月17日まで午後6時から期間中は毎晩、シドニーの街は華やかに彩られます。2009年に始まったこのイベントは年々派手になってきました。世界中のクリエーターたちがより派手な演出を作り出しています
『ビビッド・シドニー』の画像

イベントの帰りにちょっと寄り道してきました。この山で爽やかな朝を迎えました。誰もいないので貸し切りです。瞑想して、ゆっくりと小鳥たちの声を聞きながら岩の上でだらだら。ここは天空の砂浜があり裸足がよいです。山の新緑も綺麗でした。朝山から下りて渓谷へ。ここか
『休憩』の画像

このところ更新が滞ってしまい申し訳ありません。今の時期はとても忙しく睡眠時間を削らないと仕事以外のことは何もできません。でも、今週は休日に山で休養してきました。有名な場所ばかり巡ったので行ったことのある方はすぐにわかると思います。まずはある神社の奥宮。奥
『休日』の画像

鎌倉の大仏様へ行ってきました。誰もいない静かな時間。大仏さまというと鎌倉の大仏や奈良の大仏を思い浮かべる人が多いと思います。中には日本三大大仏の一つ、板橋区の東京大仏や上野大仏という答えもあるかも。上野大仏はもはや顔しか残されていません。でもかつては日本
『日本一だった京都大仏』の画像

ピレスロイドは、もともとは除虫菊から発見された有効成分の総称です。今日では天然の除虫菊そのものが利用されることはほぼなくなり、化学合成された各種誘導体成分が各国で広く殺虫剤として利用されています。開発初期の合成ピレスロイドには除虫菊にあるような菊酸構造が
『ピレスロイド系殺虫剤の子供への影響』の画像

私たちは思い込みをすることがよくあります。「切」この漢字はよく何かを「切る」時によく使われます。だから、つい「切」の意味=切断という固定観念が出来てしまいがちです。「親切」は親を切ると書きます。「大切」は大を切ると書きます。でも、そこが思い込みしやすいポ

某御苑に行きました。南池に繋がる水路が不思議に発光しているように見えました。写真の紫色にふわふわしている部分です。 ただようように揺らいでいます。 短い時間ですが不思議な色でした。 今日もありがとうございます。ブログランキング参加しています。よろしければ
『謎の発光?』の画像

山でよくお茶を飲みます。山岳茶道をしているのは私くらいでしょう。茶道具はとてもかさばるのですが、絶景の場所で野点(のだて)を行います。標高2700mを超えたあたりから抹茶が美味しくなるのです。今回の野点の場所はここだったのですが、なんと一番肝心な抹茶を忘れてし
『山岳茶道1』の画像

氷点下の山から気温20℃もある山の麓へ下りてきました。4月も終わりに近づき山の麓の桜も各所満開です。こちらは枝垂桜 山は雪が綺麗です。暖かいです。寺に寄りました。 東京のソメイヨシノとは違い人が少ないのでゆっくりと鑑賞することが出来ます。桜に包まれながら五平
『再び桜へ』の画像

↑このページのトップヘ