ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

その他

お休みの日は早朝からお散歩に行くのが楽しみです。朝焼けの道を歩きます。朝の空気はとてもさわやかです。つい富士山に目が行ってしまいます。美しい山。朝日が昇ってきました。空の色がみるみる変化していきます。雲海があるととても静かな時間になります。ゆっくりと座っ
『朝のお散歩』の画像

こんなところに車。ユタ州の荒野にあるオフロード専用車コース「Swing Arm City」です。twistedsifter.comこの車、600馬力もあります。twistedsifter.comtwistedsifter.com崖のギリギリのところでターン。twistedsifter.comtwistedsifter.comtwistedsifter.comこんな運転がで
『砂漠に車』の画像

蜂蜜。蜂蜜を作るミツバチははるか昔から地球にいます。世界各地からはミツバチの化石が発見されています。同様に人とミツバチの関係も相当古い時代からありそうです。写真はヒマラヤ山脈の奥地に暮らすクルン族のハニーハンター(蜂蜜を採る人)。断崖絶壁にある蜂の巣から
『伝統のハニーハンター』の画像

2017年9月に行われたミャオ族(モン族)のお祭りの風景です。ミャオ族(モン族)は中国の55の少数民族の一つ。theatlantic.comこのお祭りではわんこ様に人間の衣装を着てもらいお籠に入れて田んぼまで練り歩きます。ここではわんこたちは、大切にされています。theatlantic.c
『ミャオ族』の画像

山で朝を迎えると朝霧の中で美しく太陽光が差し込みます。動画がお見せできないのが残念ですが朝霧と共に光の筋が踊ります。ここでゆっくりと朝の体操と瞑想。今日もありがとうございます。ブログランキング参加しています。よろしければクリックお願いします。人気ブログラ
『朝の光のシャワー』の画像

生贄(いけにえ)は、神への供物として生きた動物を供え捧げること。生贄が人間の場合には、「人身御供」と呼ばれています。この絵画は、一人息子イサクを人身御供にしようとするアブラハム。wikipediaニュージーランドの社会学者らが実施した太平洋諸島のオーストロネシア人
『生贄とシャンパン』の画像

現在民族迫害がエスカレートしているミャンマー。ミャンマーでは仏教徒が大多数を占め少数派であるイスラム教徒ロヒンギャ族はずっと差別と迫害の対象とされてきました。theatlantic.com今回の大規模なロヒンギャ族迫害は多数の人々が殺されたほか村も焼かれているようです。
『国籍の無いロヒンギャ族迫害』の画像

米国南部に上陸し猛威を振るったハリケーン・ハービー。いつものようにニュースの中には、偽物の写真も多く見られました。いくつかの例です。洪水の高速道路にサメが泳いでいる写真snopes.comこれはすでに2011年に偽造写真と判明しているものです。今回のハリケーンでも出て
『ハリケーン・ハービーのフェイク写真集』の画像

ダイヤモンド。pixabay以前このブログでも空気中からのダイヤモンド計画のお話をしました。(ひかたま:空気からのダイヤモンド)地球上では多くの人が憧れ必死になって自分のものにしようとしているダイヤモンド。そこには過酷な実態があることもご紹介しました。(ひかたま
『ダイヤモンドの雨』の画像

イスラム教約17億人と、世界人口の4人に1人を占めています。その中でのおよそ200万人ほどの少数派シーア派の一派Dawoodi Bohraにはいまだに割礼の習慣が残っています。割礼は女性器の一部または全部を切りとる風習でDawoodi Bohra派は、これをイスラムの教えだと信じて行って
『宗教とは?いまだに割礼』の画像

NASAの火星探査機から送られてくる映像は毎回いろいろなものが写りこんで話題になっています。そもそも本当の火星の画像がどこまであるのでしょう。この写真左はカナダのデヴォン島右は火星です。anonews.coデヴォン島はここにあります。地図の赤い部分です。wikipedia.orgこ
『NASAの火星の写真がカナダとそっくり』の画像

日本の国旗は日の丸。日章旗(にっしょうき)です。旗の形は縦横の3:2の長方形。日の丸の直径は縦の5分の3。日の丸の中心は旗の中心にあります。wikipedia他に日の丸と似た国旗として採用しているのはパラオこれは青い海を背景に黄金色の月。Wkipediaとバングラディッシュ緑
『日本語が公用語の国』の画像

↑このページのトップヘ