ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

その他

11月きれいねっとさんから先行発売予約中の「君が代から神が代へ」の表紙ができました。 きれいねっと上下巻あります。背景は「君が代」の苔のむすまで色。表紙の中心には八ヶ岳にある社に献納していただいた曼陀羅があります。天から降ろされる情報を曼陀羅に表現する人気
『「君が代から神が代へ」表紙できました。』の画像

11月11日頃から 新刊「君が代から神が代へ」が 出版元のきれいねっとさんから先行発売予定です。 ここは 崇高な理念を持って とても心のこもった編集をしてくれる出版社。 「君が代から神が代へ」は、 従来の視点から離れて 古来から伝わる古く新しい視点を復活させるヒ
『新刊「君が代から神が代へ」予約開始』の画像

台風の日の翌日は渓流に行ってきました。高速道路も通行止めとなりどこもすいていました。活き活きとした水をたっぷりと含んだ美味しい空気。渓流もいつも見る透き通るような水ではなく力強い濁流。水の強さがよくわかります。渓流のほとりにいるだけで水しぶきで天然のシャ
『台風後の渓流』の画像

毛染め。 いまや黒髪ではなく、髪の毛を染めている日本の人が普通にたくさんいます。 化学物質で 毛の色を変色させる毛染め。 通常、毛染めに使われる化学物質は 人体には有害なものが多く、 頭皮や髪の毛からも吸収される怖れがあります。 実際に、 毛染めに慣れていな
『髪の毛の染色と乳がんの関係』の画像

ディワーリ。インドのヒンドゥー教の新年のお祝い。10月末から11月初めのインド暦の第七番目の月の初めの日、新月の日です。2017年は10月19日でした。theatlantic.comディワーリでは、ヒンドゥー教の女神ラクシュミーへの礼拝を行います。この日は、ジャイナ教の開祖マハーヴ
『ディワーリ』の画像

バハマ沖では 不思議な構造物がよく見つかります。 今回も ピラミッド型の構造物が バハマ沖で見つかりました。 youtube 左側は、エジプトのピラミッド型 右側は、マヤのピラミッド型のようにも見えます。 youtube 一つの幅が約100m 高さは約60m youtube 発見された
『またピラミッド発見か』の画像

米国カリフォルニア州で今月発生した大規模な山火事。いまだに火は拡がっています。死者数は増加し、5700を超える建物が焼失し10万人以上が避難しています。多くの町が灰となりました。theatlantic.com壊滅的被害となった地区は多数。theatlantic.com焼け跡を巡り遺体を探す
『山火事の跡に郵便配達』の画像

シリアの都市ラッカ。イスラム国(ISIS)がシリア国内で「首都」と決めたラッカでは昨年春からISISと奪還を目指す米国主導の有志連合とクルド系とアラブ系の連合勢力「シリア民主軍」(SDF)との攻防が続いています。theatlantic.com都市は完全に破壊されいまだに空爆、爆弾
『ラッカの子供たち』の画像

いつも朝焼けは見ていますが久しぶりに綺麗な朝焼けを観ました。空がとても綺麗な色です。見ている自分までこの色に見えます。色はみるみると濃くなっていきそしてあっという間に普通の色になっていきます。強い朝焼けの日は、お天気が下り坂になることが多いといいます。こ
『朝焼けと夕焼け』の画像

世界各国の食品安全指数という指標を英国のエコノミスト・インテリジェンス・ユニットが毎年報告書を作り発表しています。foodsecurityindex.eiu.com2017年の食品安全指数の報告書では113ケ国を対象に調査され、日本は18位でした。世界地図でみると、緑色の濃い方が食品が安全
『食品安全ランキング』の画像

やはり慣れない都会のビルの中で一日中お勉強は疲れます。獣医さんたちはお昼休みも惜しんでご飯を食べながら勉強します。ということでゆっくりとしたお昼の自由時間は30分だけ。急いでビルから飛び出しました。まずは大楠公の銅像から。迫力あります。連続写真にすると動い
『お昼休み』の画像

秋の連休中は都心で学会でした。学会会場に行く前に皇居のお堀に立ち寄りました。なんとなく皇居も秋の気配が感じられます。とても爽やかな雰囲気です。お堀には白鳥さん。お魚さんたちもたくさん。一歩外は東京です。こんないいお天気の日に一日中建物の中でお勉強だなんて
『都心の秋』の画像

↑このページのトップヘ