ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

その他

夕暮れ時に日が沈む時、山の向こうからまっすぐに上に伸びていく虹が見えました。この日の天気は、一日中、晴れ。夕方になって、このように薄い雲が出てきました。気温は11月中旬なのに10月上旬の気温。山に降り積もっていた雪は、一気に融けてしまいました。とても美しい光
『まっすぐ上に伸びる虹』の画像

今週は、とても暖かく、先週まで積もっていた雪がすべて融けて消えてしまいました。気温もとても暖かいです。毎年この時期にはこの山道は、雪が積もっています。でも今年は、この通り。先週までは、積雪が20cmほどありました。でも、高温ですっかり消えてしまいました。日陰
『気象の乱れと心の調和:暖かい初冬』の画像

ブラジル北部トカンティンス州の刑務所で、尻尾に麻薬が結び付けられたネズミが発見。刑務官によって捕獲されました。Youtubeネズミは、人に慣れていて指で普通に触れるようになっていました。そして尻尾には、紐で繋がれた小袋。Youtube刑務所内の受刑者が、ネズミを訓練し
『人に役立つネズミたち。刑務所の麻薬運び屋にも。』の画像

昔は休日でも休日ではなくほとんど常に病院内で過ごしていました。まったく外に出ることも無く、いつも動物たちと一緒。で、運動不足を実感し、夜たまにジョギングを始めたものの、原発後は中止。50歳を越えた頃からさらに極度の運動不足を実感したのです。 緊急手術に備え
『朝のお散歩と霊性の進化』の画像

早いもので今日はもう「立冬」。今日から立春の前日までが冬。山は一足先に冬に入っています。私の朝のお気に入りのお散歩コースも、もうすでに雪と氷の世界。口にしてみると、美味しいアイスキャンディのようです。空は澄み渡り、とても綺麗な季節になってきました。空気も
『立冬』の画像

雲海。仕事以外の時間は高山にいるので、雲海は日常の風景です。英語でも sea of clouds。やはり海のように見えます。雲は様々な高度で、発生します。高度で分けると、高度2000m以下の低い空で発生する下層雲、高度2000~6000mに発生する中層雲、温帯地方での高度6000~1300
『美しい雲海』の画像

これはタイのCM。大好きなCMの一つです。一人の青年の日常を通して、人生の本当の幸せ、豊かさを感じることが出来ます。  自分に悪いことが起こっても、いい方向へ考える。Youtubeするとあちこちに幸せが伝わり、Youtube誰もが幸せになっていく。YoutubeこのCMに出てくる青
『大好きなCMから。心の豊かさ。』の画像

アタカマ砂漠。南米チリのアンデス山脈と太平洋の間に拡がる砂漠地帯です。世界で最も降水量の少ない地域として有名で、一部の地域では40年間一度も雨が降らなかった記録もあります。WikipediaWikipedia標高が高く空気も乾燥しているため、天文観測に適し、世界各国の天文観
『人の仏性と砂漠の花』の画像

山。「知者楽水、仁者楽山」知者は水を楽しみ、仁者は山を楽しむ。「論語」の一節です。知者とは、知力溢れる人。知者は、湧水のようにアイデアを湧き出し、流水のように流動性があり、流れるように行動を続ける。仁者とは、愛で満たされた人のこと。仁者は、山のように世間
『「知者楽水、仁者楽山」』の画像

アイスランドのヘイマエイ島。この島には巨大なゾウさん岩があります。 Roadless Co/Flickr本当にゾウさんににていますね。Arnar Ólafsson/Flikcrthisiscolossal.comthisiscolossal.com日本にも、いろいろな動物岩がありますよね。こちらはクジラ石。クジラが寝ているよう
『ゾウさん岩』の画像

「遠観山里色」(とおくさんりのしきをみる)遠く山の上から、里を見る。里の中にいる時は、その狭い世界にどっぷりとハマり、そこがすべてだという感覚に陥ります。狭い世界の中では、苦しいことも、悲しいことも、まるでこの世の望みが絶たれたかのようにとても大きく感じ
『遠観山里色』の画像

花の瞑想まずは、「瞑想の準備」も必ず読んでみてください。瞑想は、活力知力を高め、心の美しさと静謐、忍耐力を養う良い方法の一つです。瞑想法はたくさんあります。その中で様々なイメージを利用する方法もあります。イメージを利用することで、瞑想を楽しむことが出来、
『花の瞑想』の画像

↑このページのトップヘ