ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

その他

朝の山々です。ドイツ語ではモルゲンロート。日本語では朝焼け。朝茜の方が綺麗な表現。御来光の始めに、太陽の光が大気の層をほぼ真横に水平に通過する時に波長の長い赤系光子が優先的に標高の高い山だけに到達する瞬間があるのです。動画を撮りました。先日はこの朝茜の中
『朝茜色』の画像

青森県内の「1人あたり市町村民所得」が今年も公表されました。定番の六ケ所村が11年連続の断トツトップ。1人あたり市町村民所得が六ケ所村は、1656万円と二位の360万円を大きく引き離した結果となりました。これはもちろん村に核燃料サイクル施設があるからです。この先の
『深地層研究センター』の画像

原発で発生しつづけている「行き場のない高レベル核廃棄物」をどうするつもりなのだろう。誰もが普通に考えるシンプルな疑問です。高レベル核廃棄物はどこにも捨てる場所はありません。現在地球上に存在する使用済み核燃料はすでに27万トンを超えさらに毎年1万トンのペース
『高レベル核廃棄物の行方』の画像

マサイ族の手の洗い方を聞いて驚きました。料理の前にはちゃんと手を洗ってから調理するのですが、マサイ族にとって水は貴重品。手洗いは水ではなく新鮮な牛のうんちを使うそうです。うんちでしっかりと手を洗った後は、タオルの代わりに乾燥した牛のうんちで手をこすって乾
『	 牛のうんちバスとバニラアイスクリーム』の画像

なおちゃん流・超進化論講座 特別編詳細はクリックしてください。なおちゃん流・超進化論講座 特別編今回は難病の奇跡的治療など多くの業績を残し、20世紀最大の預言者ともいわれるエドガー・ケイシーの世界的研究者である光田秀先生の講演です。光田先生は、日本エドガー
『なおちゃん流・超進化論講座 特別編』の画像

宇宙に拡がるすべての星、惑星や衛星、彗星などの天体は、固有の軌道を移動しながら独自の波動を発しています。そして最も身近な太陽系にあるさまざまな天体は、私たちの身体にも関与しています。エドガー・ケイシーは、水星は、知性を司り、火星は、怒りの感情を、金星は、
『「非風非幡仁者心動」新しい準惑星発見』の画像

フィリピン・タール火山 フィリピンのルソン島にある火山です。史上34回の噴火歴があり、そのすべてがタール湖の中央にある火山島に集中しています。2020年1月12日、1977年以来、43年ぶりに大きく噴火しました。theatlantic.comそれに伴い噴火警戒レベルがレベル2からレベル
『フィリピン・タール火山 火口湖が干上がる』の画像

最近は国も人も自分の国さえよければいいという「一国主義」や自分のことだけよければいいという「利己主義」に関するニュースばかりが目に入ります。大国の「自分の国だけ利益が上がればそれでいい」という露骨な動きを見て、すでに他の各国が同じような振る舞いを始めてい
『映画のような仮想世界でのお芝居』の画像

キング・ポウハタン Powhatan(1547-1618年) 本名は、ワフンスナコック。 現在のバージニア州に定住していたポウハタン族の酋長です。 彼は この地に属する30以上の部族を平和にまとめた功労者として 尊敬されていました。 global.britannica.com キング・ポウハタン
『光へと向かう性質	 キング・ポウハタン』の画像

近い将来空に大きなイベントが続くかもしれません。1. 2022年頃に新しい星の誕生2. 近い将来、オリオン座の巨星爆発1. 2022年頃に新しい星の誕生2022年頃に2つの星が接近して衝突・合体して、それによって新たな星が誕生する様子を地球から肉眼で観察することが出来る可能性
『星の誕生と巨星の爆発を地球から肉眼で観察できる?』の画像

お正月は元旦に一日だけお休みをいただいて雪山へ。夜明け前ご来光が近づくと刻一刻と世界は色を変えていきます。これはご来光直前ご来光直後ほんのわずかな時間山が朱色から赤色に。元日の朝だけ快晴でした。今日もありがとうございます。ブログランキング参加しています。
『お正月の雪山』の画像

クアナ・パーカー。 wikipedia クァハディ・コマンチェ族最後の酋長です。 クアナ・パーカーは、 コマンチェ族インディアン酋長ペタ・ノコナと ヨーロッパ系アメリカ人女性シンシア・アン・パーカーとの間にもうけられた息子です。 クアナ・パーカーの母、シンシア・ア
『最後の酋長クアナ・パーカー』の画像

↑このページのトップヘ