ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

シャーマン

デルス・ウザーラシベリアの大自然の中で自由に生きた後で文明によって殺された実在の人物です。ohota-hm.ruシベリアの厳しい大自然の中で自然に敬意を表しながら自然と調和して生きてきた一人の男デルス・ウザーラの半生を黒澤明監督はソ連・日本の合作として映画化しました
『デルスウザーラ:人と自然との共存』の画像

シャーマン 3 「手」術再掲です。 近年になり、未開の地にもキリスト宣教師たちや入植者たちが入り、キリスト教の教えと共に物質主義優先の西洋文化が流入し多くの部族では若い世代の洗脳が起こりました。その際に宣教師は、シャーマンを布教の邪魔者、反キリストと見な
『シャーマン PART3 「手」術』の画像

治療の倫理とヒポクラテスの誓い シャーマンたちが、かつて外部からやってくる民俗学者たちにしていた質問があります。 「おまえたちの世界では、治療家を育てる時に、どのように霊性を高め、地球や宇宙、大霊と調和するためにどのように教えるプログラムがあるのか?」
『シャーマン 5 治療の倫理とヒポクラテスの誓い』の画像

今日は薬草と話す人びと PART3です。シャーマンの薬草に対する知恵の大部分は、いまだ現代社会では理解できていません。アメリカ先住民ホピ族は、「植物とは、頭頂部を通して会話する。」と言います。私たちは植物と会話しているでしょうか。現代社会では、植物そのものより
『シャーマン 薬草と話す人々 PART3』の画像

シャーマン 薬草と話す人々 PART2時にシャーマンたちは、驚くような薬草の使い方をします。 例えば、アマゾンのシャーマンたちは、植物の力を借りて、動物の霊をよく呼び出します。ペルーのあるシャーマンは、ある植物の茎はジャガーの霊を、そして、その植物の根はアナコ
『シャーマン 薬草と話す人々 PART2』の画像

精霊の歌とおまじないの歌ある南米のシャーマンの実話ある女性が、重度の病にかかり、食事ものどを通らず、自宅で死を待つのみという危篤状態でした。 家族が葬式の準備を始めた時、あるシャーマンが訪ねてきて、女性を診てあげようと申し出ました。家族は、どうせ死ぬのな
『シャーマン 4 精霊の歌とおまじないの歌』の画像

シャーマン 3 「手」術近年になり、未開の地にもキリスト宣教師たちや入植者たちが入り、キリスト教の教えと共に物質主義優先の西洋文化が流入し多くの部族では若い世代の洗脳が起こりました。その際に宣教師は、シャーマンを布教の邪魔者、反キリストと見なすことが多か
『シャーマン 3 「手」術』の画像

今日はシャーマンの続きです。世界中を回って新しい生薬を探し回る生薬ハンターや民俗学者の話によると、シャーマンも高齢化が進み、若い世代のシャーマンは減っているようです。世界で三番目に高い山カンチェンジュンガ峰その山麓シッキムにレプチャ族が暮らしています。 
『シャーマン その2』の画像

統合医療をしていると、薬草の勉強をすることがとても多く、様々なシャーマンの話も出てきます。シャーマンとは一般にはあまり聞かない言葉だと思います。語源は、シベリアの人々の言葉に由来します。 「自分自身を肉体から解放し、天上や地下の世界へ 行くことが出来る」人
『シャーマン 1』の画像

↑このページのトップヘ