ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

アミーゴ。ベルジアン・シェパード・ドッグ・マリノアです。この犬種はもともと牧羊犬でしたが、最近ではその優秀な能力から警察犬や麻薬探知犬、国境警備犬などに活躍する犬種です。Facebook米国アリゾナ州のキングマン警察に務めていた警察犬です。アミーゴは、薬物絡みの
『炎天下で救助活動していた警察犬アミーゴの死』の画像

オーリー。ゴールデンリトリバーの子犬です。.mymodernmet.com生まれた時から左の前足がありません。お母さん犬は、12匹産んで、最後に生まれてきた子がこのオーリーちゃんでした。飼い主も11匹だと思っていたので、ナイスサプライズでした。とても活発で、走るのも、泳ぐの
『前足の無いわんこ「オーリー」』の画像

コスタリカ共和国地図の矢印部分で、南北アメリカを繋ぐ位置にあります。南は太平洋、北はカリブ海に面し、自然に恵まれた生物多様性のある、動物にとっては地上の楽園の一つ。面積は、日本の九州と四国を合わせたくらいの大きさですが、この狭い地域に地球上の生物のおよそ5
『コスタリカの捨て犬たちの楽園』の画像

このほほえましい写真。 犬のポロちゃんは生後八か月齢の赤ちゃんヴィヴィアーナちゃんにべったりです。 Facebook もしポロがヴィヴィアーナちゃんと一緒にいなかったらどうなっていたことか・・。 ヴィヴィアーナちゃん一家は、米国メリーランド州ボルチモアに
『命がけで赤ちゃんを守りぬいた愛犬』の画像

犬や猫と共に育った子供たちは小児アレルギー疾患になりにくくなります。犬や猫を飼育している環境とアレルギー疾患との関係を調べた論文は多数あります。最近は腸内細菌叢や環境中の細菌叢との共生がとても心身の健康に大切だという事実がわかってきました。「衛生仮説」と
『犬猫が子供のアレルギーを予防する』の画像

太陽光線から目を守ります。サングラスが似合う動物といえばやはり犬。Flickr User PeasapFlickr User Tinou BauFlickr User Martin BorgmanFlickr User RobWFlickr User Ubi desperare nescioFlickr User MiriapodFlickr User beau foto Flickr User Alesa DamFlickr User
『サングラス』の画像

ゴビ砂漠のウルトラマラソン。中国にあるゴビ砂漠で行われている7日間で約250km走るマラソンです。この他にサハラ砂漠、アタカマ砂漠でも250kmのウルトラマラソンが行われており三大砂漠ウルトラマラソンの2つ以上に参加すると南極マラソン250kmへの出場資格が与えられます
『ゴビ砂漠のゴビちゃん』の画像

インスタグラムには可愛い動物たちがたくさんいますが、今日は3歳のフレンチブル。frenchiebuttさんです。なんだろう、この可愛さは。frenchiebuttfrenchiebuttfrenchiebuttfrenchiebuttfrenchiebuttfrenchiebutt frenchiebuttfrenchiebuttかわいいものはつい見てしまいます
『フレンチブル』の画像

ブリンクスちゃん。ニューヨークのブルックリンの路上に捨てられていたピットブルです。たまたま歩いていたジョンさんに保護されました。ジョンさんは一か月間張り紙をしたり飼い主探しをしましたが結局飼い主は見つかりませんでした。ジョンさんはブリンクスがいつでも何を
『笑顔のブリンクス』の画像

ロコちゃん。生まれつき関節の異常がある未熟児のわんこでした。縁あってうちに来てくれました。関節が変形しているため歩き方が特徴的です。生後六か月齢まではほとんど大きさが変わらずに驚くほど小さかったため持ち歩くのに500mlのペットボトルホルダーの中に入れてあちこ
『ロコちゃん逝く』の画像

昔はテレビなどの家電製品が壊れると叩いて直すというのが一般的でした。今は、精密機器のため叩く人はまずいないでしょう。叩いたら壊れますから。人間も具合が悪いからと言って叩いて治す人はいません。でもニュージーランドで奇跡的に素敵なことが起こりました。11歳から
『頭をぶつけた盲目の女性』の画像

これは書きたくない記事。でも知らない人が多いので、少しだけ書きます。韓国では「伏日」に犬を食べる風習があります。「Bok Nal」です。freekoreandogs.org韓国では年間推定200万匹の犬が殺され食用にされている言われていますがその大部分が伏日の日に食べられます。  
『まもなく韓国犬猫虐殺の日』の画像

↑このページのトップヘ