ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

ウェルネス

夏がやってきました。年々気温が上昇しています。世界各地の天気予報もTheWeatherChannel地球全体も温まっています。NASA世界中の氷河も急速に融けています。動物たちも毎年多くの熱中症が見られるようになりました。熱中症とは、「暑熱環境下や運動などによって発症し、体温
『夏の危険その3:動物の熱中症』の画像

真夏で一番問題になるのは、熱中症。そして真夏の炎天下での散歩による肉球の火傷です。特に、アスファルトの道路は、驚くほど熱くなります。人は靴を履いているため、あまり感じませんが、裸足では熱過ぎて歩けなくなります。手を当ててみると、5秒が限界。写真は、コンクリ
『夏の危険その2:厳重注意!真夏の道路』の画像

梅雨が明けました。今年の夏も暑いです。犬は呼吸で体温調節を行う動物です。そのため急激な気温の上昇には、体が付いていけません。米国ジョージア州である男性が、炎天下の熱い車内に閉じ込められて苦しんでいる犬を見つけました。このまま放置すれば、犬は確実に死に至り
『夏の危険その1:犬:夏の車内の危険性』の画像

同窓会に出ると、相変わらず若々しい人、すっかり老けた人など、さまざまです。でも、皆さん同い年。これを科学的に証明した論文が発表されました。科学誌「PNAS」(Proceedings of the National Academy of Sciences)に発表された論文。「若い成人における生物学的年齢の数
『若返る人たちと先住民の智恵』の画像

心身の周期宇宙には無数の星が存在し、そのすべてに正確な軌道や周期が存在します。各々の周期リズムを持ちながら、すべてが完全に調和しています。 NASA星の面白い周期をもつ例として、ペルセウス座β星のアルゴル星があります。アルゴル星は、食変光星といって、2日と20時
『心身の周期』の画像

昨日は犬の赤ちゃんの発達のお話でした。今日はその続き、扁桃体です。赤ちゃんから幼児の時期に母親と一緒にいることはとても大切なのです。脳には扁桃体という部分があります。図は、人間のものです。犬でも同じ組織があります。BrainConnection.comこちらは犬の脳。紫の部
『親の愛と仔犬の扁桃体』の画像

犬も猫も毎日たくさん捨てられ、たくさんの動物が里親を探しています。前回は広島県の神石高原町での試みをご紹介しました。今回は、写真で里親を募集する時の工夫です。写真の撮り方が良ければ、里親が見つかる確率がぐんと高くなります。たとえば、ランドフィルドッグスプ
『里親探しの工夫 その2』の画像

犬も猫も毎日たくさん捨てられ、たくさんの動物が里親を探しています。されでも、いまだ殺処分される数はとても多いのが、現状です。NAVERまとめサイトでは、殺処分の現状、問題点、対策、各国の取り組みを紹介しています。NAVERまとめ日本では、1年間に犬は、約10万頭が殺処
『里親探しの工夫 その1』の画像

珍しいオスの三毛猫   オスの三毛猫 はめったに見ることができません。 三毛猫の三色は、一般的に白・茶色・黒です。 三毛猫は、とても一般的な猫ですが、そのほとんどがメスです。 三毛のオスが生まれる確率は、猫全体のおよそ3万分の1と推測されて
『オスの三毛猫と人のクラインフェルター症候群』の画像

先日スタンフォード大学で、in vitro(試験管内の実験)で人間の細胞の「若返り」に成功したという研究発表がありました。テロメアの長さの修復実験です。MailOnlineテロメアとは、染色体の先端に部分にあり(下図のピンク色の部分)、染色体を保護する役割を持っています。こ
『若返りの薬 不老長寿の薬』の画像

今日は猫の肥満 その2猫の肥満と病気の話の続きです。寿命犬で示したように食事制限が寿命を長くするという研究は、犬や猿をはじめ、いくつもの動物種で報告されています(McCay et al.1935、Kealy et al.1992, 1997, 2000 2002. Larson et al. 2003、Lawler et al.2005)
『猫の肥満 PART2』の画像

前回は、犬の肥満で肥満について書きました。http://shindenforest.blog.jp/archives/20938926.html今日は猫の肥満についてです。 最近は猫でも肥満が増えています。ネコ科の動物は、そもそもスリムなはず。 でないと、狩りは出来ません。うわぁ、これは無理。猫では、理想
『猫の肥満 1』の画像

↑このページのトップヘ