ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

精神・魂

雪の中で静かな時間を過ごしてきました。人にもさまざまな季節のリズムがあります。地球に季節があるように、身体にも季節があり、心にも季節があります。それは、地球の季節のリズムが、太古からの万物万象の集合意識の波が地球の意識と共鳴して形成されてきたものだからで
『心の中の季節リズム』の画像

私たちの意識は、深い部分で驚く程高速に物事を処理できる話を以前しました。そういった、表在意識では意識していない部分には、普段は活用できていない感覚もたくさん存在しています。その中の一つ、人は、自分の周りに存在するものの感覚をある程度まで共有体験できる能力
『内なる共感体験力』の画像

朝の湧水の流れに沿って雪の小道を静かにゆっくりと歩いてきました。湧水の温度が気温よりも暖かいので朝日の中で美しい湯気が立ち上ります。素敵な道をゆっくり歩き、立ち止まり時を忘れてたたずむ。静かな時間です。流水寒山の路深雪古寺鐘(りゅうすいかんざんのみち、し
『深雪古寺鐘』の画像

樹氷見てきました。とても綺麗な氷の芸術。自然が創りだす造形はとても美しいです。同じ水で出来ているのに、あらゆる所で形も色も違います。そして、純白の氷の中に透き通った青。とても清々しい気持ちになります。触処清涼 (そくしょしょうりょう)「触処」とは、目に見
『樹氷:触処清涼 』の画像

今日は幸せ遺伝子の続きです。ハーバード大学では、1938年から約80年ちかくにわたって幸福に関する研究を続けています。「何が最終的に人を幸せにするのか」というテーマです。今の若者に聞いた調査では、幸せとは、お金持ちになること有名になることという意見が多かったそ
『真の幸せのための秘訣』の画像

国によって幸せに感じる人が多い国と幸せに感じる人が少ない国があります。 今までは 国民の幸せ度は、 その国の政治・経済状況や環境、疾病率などで 決まると思われていました。 ブルガリアと香港の大学の共同研究で 人のDNAに幸せ遺伝子があることが 「Spring
『幸せの遺伝子と心の在り方』の画像

今年は1月の前半までは、 雪がとても少なかったのですが、 ようやく冬らしくなってきました。 今週25日は誕生日だったこともあり、 朝から友人たちと一緒に、 山に散歩に行きました。   朝の冬の山は、 空気が澄んでとても爽やかです。 この日は、たまたまの寒波
『聴雪読光と天使の舞い』の画像

映像作家ルイ・シュワルツバーグ氏。 以前当ブログでも 「毎日を最高の日とするために」 でご紹介しました。 今回はまた新たな映像の御紹介です。 「自然の世界に秘められた奇跡」  画像クリックで再生します。 https://www.ted.com/talks/louie_schwartzberg_hidden
『自然の世界に秘められた奇跡』の画像

死の真相1,2,3の続きです。 死の真相1では、私たちの肉体が絶えず微細な死と誕生によって維持されていることを書きました。 死の真相2では、私たちの意識は、つねにこの世とあの世を同時並行して活動していることを書きました。 死の真相3では、死に対する認識によ
『「死」の真相 4/5』の画像

映画「ブリッジ・オブ・スパイ」 観てきました。 でも今日は、映画を見ていない人にも大切なお話もします。映画のストーリーの記述を含むため、どうしても気にする人は読まないでください。 Twitter この映画は、 1960年代の米ソ冷戦時代に、 米国でスパイ容疑
『揺るぎない理念の土台にあるもの:「ブリッジ・オブ・スパイ」』の画像

前回までに「 老齢の脳と思考の関係」「老化の本当の意味とエネルギー 」「死の真相 1/5」「死の真相 2/5」を書きました。続きです。今回は、肉体からエネルギー体が完全に分離する「死」いわゆる一般的な「死」についてです。私もいままでに、とてもたくさんの「死」
『「死」の真相 3/5』の画像

今日は 「死」の真相 1の続きです。 前回は、私たちの肉体は常に微細な「死」と「誕生」の上で成り立っていることを書きました。 では、意識はどうなのでしょうか? まず、この章を読み始める前に、前提として、意識は肉体から発生するものではないこと、
『死の真相 2/5』の画像

↑このページのトップヘ