ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

植物

以前果物の品種改良のお話をしました。ひかたま:魂の進化と品種改良:昔の果物日本の品種改良技術はすごいようです。これは皮まで食べられるバナナ。バナナといえばほとんどすべて海外産ですが、このは純国産バナナです。岡山県産の「もんげーバナナ」「もんげー」は「すご
『皮まで食べられるバナナ』の画像

米国ニューヨーク・ミッドタウンマンハッタンにあるロックフェラーセンター前のクリスマスツリー。ロックフェラーセンターは19のビルがあり、各ビルの低層階はひとつの建物として繋がっています。その中心となるGEビルは、高さ259m、70階建てです。そこにクリスマスツリーが
『感謝のクリスマスツリー』の画像

苔とても美しい植物です。雪の中でもとても強い植物。いままでは氷の下で凍結していたコケが復活できる期間はおよそ20年間ほどと言われてきました。最近になってカナダのエルズミーア島にある氷河の下で、少なくとも400年間埋もれていた氷河の下から苔が復活しているのが発見
『5万年の夢:コケの復活と三種の神器』の画像

夜の紅葉観賞に行きましたー。病院からは近いのでなんとか早めに帰れる日を狙いました。入園締切1分前に到着。竹林と紅葉のコラボがとても美しいです。大きな池のほとりではさらにライトアップ。水路にはあちこちにライトアップされた橋があります。真っ暗なところでも紅葉が
『都会の紅葉』の画像

神戸市が賛同して開催する「世界記録への挑戦に参加しよう!みんなで作る世界一のクリスマスツリーPROJECT」このイベントのために富山県氷見市の森の中に自生していた樹齢150年のあすなろの巨木を引き抜いてしまいました。神戸メリケンパークにクリスマスツリーとして飾るた
『樹木にも貴重な生命があるということ』の画像

モウセンゴケ。北半球の高山や寒冷地の沼地、池や川のそばの湿地帯に生育する食虫植物です。kuriositas.com葉はほぼ円形で、葉の表面には、触手のような形をした赤く長い腺毛を持っています。この腺毛の先端には分泌腺があって、キラキラ光る粘着性の物質を小さな水滴状にし
『未来の世代のために自らを捧げるモウセンゴケ』の画像

紅葉がどんどん標高を下げてきました。これから麓でも次々と見ごろになります。彩りとりどりの紅葉は綺麗です。標高の高い場所ではもう紅葉はほぼ終わります。この日は曇りでしたがそれでも紅葉が綺麗でした。晴れたらどんなに綺麗なことでしょう。紅葉の中の道を歩きます。
『紅葉』の画像

ナナカマド。今の時期、山に行くと綺麗な赤い実をしたナナカマドが見られます。北海道などでは街路樹にも使われています。ナナカマドの花言葉は、「慎重」「賢明」「私はあなたを見守る」などです。ナナカマドの名は「とても燃えにくく、七度竃(かまど)に入れても燃えない
『ナナカマドの実と保存料』の画像

チングルマ。山に行く人はご存知でしょうか?とても小さな可憐な花を咲かせる高山植物です。花言葉も「可憐」です。今の時期はもうこんな感じです。でもこれはほとんどの人が草だと思っています。実はチングルマは樹木なのです。ほとんどの時期を雪の中で過ごすという過酷な
『チングルマ:可愛くて強い樹木』の画像

冬虫夏草(とうちゅうかそう)コウモリガ科の蛾の幼虫に寄生するキノコです。superman-herbs.blogspot.jpこの蛾の幼虫は、標高3,000m~4,000mのチベット高原やヒマラヤ地方の高山地帯に生息しています。冬虫夏草は、地中に住む幼虫に寄生します。幼虫の養分を利用して菌が成
『ヒマラヤの精力剤の危機』の画像

全国にはとても多くの巨木があります。今回は森の神様と呼ばれるカツラの木を抱きしめにいきました。いました。推定樹齢900年。すぐ横には道がありますが、緑のトンネルになっています。わずかに車の轍が残されています。林野庁森の巨人たち100選に入っている樹木です。看板
『カツラの木:森の神様』の画像

クルマユリ高山だけに咲く、ひときわ目立つ美しいゆりです。花言葉は、「純潔」「多才な人」「神聖」「陽気」「心安らぐ」「群を抜く」など。葉が車軸上につくので、クルマ花が風に揺り動くので、ユリの名がつけられています。この美しい花はオレンジ色でひときわ目立ちます
『クルマユリ』の画像

↑このページのトップヘ