ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

植物

「植物エストロゲン」(フィトエストロゲン)とも言います。植物エストロゲンは、日常食べている植物の中に存在するポリフェノールの一種です。 さまざまな豆類(大豆やえんどう豆など)さまざまな種子(ゴマやヒマワリの種など)穀物類(お米や麦など)さまざまな果物や野
『更年期障害に植物エストロゲン』の画像

コーヒー毎年10月1日は「International Coffee Day(コーヒーの日)」です。現在の気温上昇によって危機的状況に陥っている植物の一つです。David Hagerman/The New York TimesオーストラリアのNPO組織 the Climate Instituteがコーヒー好きにとって衝撃的な論文を発表しま
『気温の上昇とコーヒー豆の危機』の画像

ノルウェイが本格的に森林破壊に取り組み始めたようです。各国の報道の見出しでも「ノルウェイが世界で初めて森林破壊を禁止」 .trueactivist.comノルウェイでは、今後皆伐を禁止したり違法伐採の輸入などにも力を入れていく表明だと思います。皆伐とは、伐採対象となる森林
『ノルウェイ森林破壊へ取り組みへ』の画像

米国海洋大気庁(National Oceanic and Atmospheric Administration)はマリアナ海溝で白い幽霊のような魚の生きた動画の撮影に成功。公開しました。Twitter/NOAA英語の報道では幽霊魚と呼ばれていましたが妖精のようにも見えます。米TVアニメの人気キャラクター「おばけのキ
『マリアナ海溝で生きた幽霊魚の姿を撮影』の画像

ツクモグサ。毎年この時期に楽しみにしている美しいツクモグサの花。本州では八ヶ岳連峰の横岳と白馬岳でしか見られない美しい花です。八ヶ岳ツクモグサは、白馬岳ツクモグサに比べて花が小さく、個体数もとても少なく、険しい崖の周辺にしか生えていないので、貴重な花とさ
『ツクモグサ』の画像

この時期山の川の近くには、たくさんのクサソテツが芽をだしています。クサソテツは、シダ植物の仲間。イメージでは暗い森に生えていそうですが、日光を好みます。山に行く人には山の野菜「こごみ」として人気です。ワラビやゼンマイと違いアクが少ないのでそのまま生で食べ
『こごみ:山の野菜』の画像

先日パナマ文書の衝撃について書きました。「ひかたま: パナマ文書と資本主義経済の歪」今日はやはり世界を揺るがす新パマナ病についてのお話です。いまや身近な果物の代名詞とも言うべき「バナナ」。そのバナナが、新パマナ病でたいへんなことになっているのです。バナナ
『新パナマ病』の画像

マムシグサが咲いています。 マムシが頭を持ち上げたような形をしています。この模様から、マムシグサの名前が付けられています。朝見た時はたったの数本だったのに、竹の子のようなすごいスピードで成長します。上から見ると、蓋があります。蓋をめくってみると、中が見え
『性転換する植物:マムシグサ』の画像

地球の気温が上昇中です。 連日暑くて クマさんも水辺で涼む機会が増えました。 今日は桜の木を守るクマさんたちの活躍のお話です。 世界各地の気温もあきらかに上昇中。 NASA 止める要因は今のところありません。 地球規模の気温の変化は、生態系に
『地球温暖化から桜を守るクマさんたち』の画像

新緑が美しい季節になりました。一雨ごとに緑が濃くなっていきます。朝の森の中はとても爽やかです。「春山青 春水碧」しゅんざんあおく、しゅんすいみどりなりという禅語があります。春の山々は青くそびえ立ち春の湧水は新緑の緑色に染まっている。一点の曇りなく清らかに
『「春山青春水碧」新緑の季節』の画像

山の至る所に美しい山ツツジが咲いていました。 とても鮮やかこの時期のピンク色の花はとても華やかに見えます。花びらは薄くて光に照らされると透き通ります。 新緑との相性もとてもいいです。ツツジは、とても丈夫で長生き。長生きの古木は、樹齢1000年くらいにもなるそ
『ツツジ満開』の画像

オオイヌノフグリ。春になるとあちこちで見られる綺麗な花です。 もともと日本の在来種である「イヌノフグリ」に似ていることから「オオイヌノフグリ」と名付けられました。英語ではBirdeye(鳥の瞳)と呼ばれています。イヌノフグリの名は、果実の形が犬の睾丸(ふぐり)に
『聖女ときんたま:オオイヌノフグリ』の画像

↑このページのトップヘ