ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

動物愛護

今は自宅に軟禁生活の人は多いと思います。新型コロナウイルスの世界的な感染拡大が続く中で、多くの国や都市で外出禁止措置をとっています。こうした状況が続く中で、WHOは「家庭内暴力が増加している」との報告を受けて配偶者や子どもへの家庭内暴力のリスクが高まっている
『	 生まれて初めて地面の草を見るウサギと真の美しさ』の画像

多くの国が象牙取引の全面停止をする中。日本は今や野生のゾウを殺す原因となっている象牙取引大国の一つ違法取引をしっかりとは行わずに事実上黙認する国になっています。昨年の5月東京都知事あてに米国ニューヨーク市長から一通の書簡が届きました。オリンピックを東京で開
『東京都と象牙問題』の画像

私は休日によく鳥たちとも一緒にいます。もちろん野生の鳥たちです。これはイワツバメたち。このように一日中、頭のすぐ上にいます。とても自由です。その飛ぶ姿は楽しそうで、縦横無尽に飛び回ります。時々、目の前をしゅんしゅん通って見せてくれます。鳥は空魚は水熊は山
『	 「天私無」鳥が空を飛ぶ権利』の画像

ケニヤでとても貴重な白いキリンの親子が密猟者に殺されてしまいました。世界にたった3頭しかいない白いキリンの2頭が殺されました。dailymail.co.ukキリンは実は絶滅寸前の動物です。今日はここからはコルドファンキリンのお話しです。コンゴ民主共和国、チャド、中央アフリ
『	 「萬法一如」しっぽのおまじないで殺されるキリンたち』の画像

今日は「光の魂たち 動物編」からの抜粋です。光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち [単行本]森井 啓二きれい・ねっと2018-04-22フォクシーちゃん。チンパンジーです。 フォクシーは、32年間実験用チンパンジーとして繁殖のために使われてきました。 1976年に
『	 心の光と崇高な目的:チンパンジーとトロール人形』の画像

私たちがカップラーメンを食べるたびにオランウータンが殺されていくという悲しい現実。その事実すら知らない人もいる・・今年2月になってようやく日清食品が一部の「カップヌードル」に使われているパーム油を「RSPO(持続可能なパーム油のためにお円卓会議)認証」パーム油
『今になってようやく』の画像

もしあなたが突然何者かに捕まり、狭い牢獄に閉じ込められ、薬漬けにされたらどんな気持ちで日々を過ごしますか? ここ日本では、今でも似たようなことは起きています。日本人が海洋動物に対して行っている行為もその一つです。ここからはオルカの話の再掲です。 米国ワシ
『オルカとネイチャーネットワーク構想』の画像

今日も「光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち」からの抜粋です。光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち [単行本]森井 啓二きれい・ねっと2018-04-22このオランウータンの赤ちゃん「ウーディンちゃん」目の前でお母さんを殺され、誘拐され、暗いケージ
『独座大雄峰:生きる気力を失ったオランウータンの赤ちゃん』の画像

5667頭2019年4月から12月までに日本国内で殺された野生のクマたちの数です。ツキノワグマとヒグマの合計。過去最多を更新中。今年は特に冬眠期の12月に入ってからも200頭以上が殺されています。一方でクマと出会ってケガをした人数は20人。亡くなった人は、いません。た
『5667頭』の画像

まだしばらく忙しくて更新できないので、今日も「光の魂たち 動物編」からの抜粋です。光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち [単行本]森井 啓二きれい・ねっと2018-04-22あるコヨーテの死と私たちの命の繋がりコヨーテ:イヌ科イヌ属。オオカミに近い種で、形態
『	 あるコヨーテの死と私たちの繋がり』の画像

今日も「光の魂たち 動物編」からの抜粋です。光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち [単行本]森井 啓二きれい・ねっと2018-04-22ボノボという動物をご存知でしょうか? 霊長目ヒト科チンパンジー属のお猿さんです。チンパンジーよりも小さいために、昔はピグミ
『	 虚弱な身体と強い心:「ロメラ」の物語』の画像

フランス政府は、オスのひよこを生きたまま粉砕機にかけて殺処分するという残虐な行為を2021年末までに禁止することを発表しました。オスのひよこは卵も産まず鶏肉としても流通しにくく余分な存在として扱われていて、世界中で、生まれ次第、ただちに大量殺戮処分が行われて
『フランスが孵化したヒヨコを粉砕することを禁止』の画像

↑このページのトップヘ