ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

動物愛護

フロリダに30年以上に渡り、狭いトレーラーに閉じ込められ、虐待され続けているゾウがいます。アフリカゾウの「ノージーちゃん」です。 1982年にジンバブエのサバンナで生まれました。幼ゾウの時に、新生児の時に捕獲され、アメリカに送られました。その捕獲の時に、母ゾウ
『「遍界不曾蔵」全米一虐待されているゾウのノージー』の画像

目の不自由な猫が、4000km以上の旅?米国西部の都市サンフランシスコで行方不明になった目の不自由な黒猫ジャック・ダニエルズちゃん。4千km以上離れた米国東部の都市ニューヨークの路上で発見され、保護されました。nydailynews.comジャックは幼少の頃にウイルス感染症によ
『善意の連鎖:目の不自由な猫ちゃん米国横断の旅』の画像

スイスもこの夏は熱波とても暑い。allaboutgeneva.com天気予報図も真っ赤。allaboutgeneva.comallaboutgeneva.comそんな熱波で、高地では4~5週間もまとまった雨が降らず、水不足となり、20,000頭もの牛たちの飲み水が不足してしまいました。牛さんは、一日に80~100リットル
『世界の軍事費と平和利用:スイス軍が牛のために出動』の画像

米国コロラド州に、食用のために頭部を切断された後で、18ヶ月間も生き続けた強い雄鶏「マイク」がいました。 マイクは、生後5ヶ月齢の1945年9月10日に夕食用にされるため、農家で首を切断されました。ところが、通常だと、首を切断された鶏は、その場で絶命するはずなので
『生命力:頭の無い鶏』の画像

この写真、米国ジョージア州の殺処分施設での写真です。犬たちは、殺処分の予定が差し迫ったカーラとケイラ。貰い手の誰もいない犬たちです。カーラが、しっかりとケイラを抱きしめています。Angels Among Us Pet Rescue  この写真は、アメリカの動物保護団体「Angels Amon
『ハグの力:カーラとケイラ』の画像

以前当ブログで動物たちの涙について書きました。その中で紹介したゾウ「ラジュー」の話です。ゾウのラジューは、幼少の頃に母親から誘拐され、売られた後、少なくとも27回売られ続け、新しい飼い主になるたびに虐待でのしつけを強要され、約50年に渡って虐待を受け続けてき
『自由:ネルソン・マンデラ氏とゾウの涙』の画像

オーストラリアには野猫がたくさんいます。今週こんなショッキングなニュースが報道されました。「オーストラリアで200万匹の野猫を殺処分」news24豪環境省のグレッグ・ハント氏が公表したもので、野生動物を守るために、野猫200万匹を駆除する方針とのこと。予算は480万ドル
『豪での猫の大量安楽死計画と小笠原諸島での活動』の画像

ベトナムはかつて、ゾウの楽園でした。1980年には、1,500~2,000頭の野生のゾウがいました。2009年には、国際的な野生動植物保護団体ファウナ・フローラ・インターナショナル(FFI)が、ベトナムの野生ゾウの個体数が150頭に激減しており、絶滅の危機にあると警告していまし
『静かに地球上から消えゆくベトナムのゾウ』の画像

インドネシアの裁判所で、密猟者が、絶滅危惧IA類(近絶滅種)スマトラオランウータンの赤ちゃんを密売しようとした罪で禁錮2年と罰金1000万ルピア(約9万円)の判決を受けました。インドネシアでは、オランウータンの売買は法律で禁止されていますが、実質上無法に近く、有
『オランウータン密売者禁錮刑:インドネシアで異例の判決』の画像

米国ワシントン大学研究チームが、違法取引された象牙のDNAとアフリカ各地のゾウの糞便から得られたDNA情報を照合することで、 大規模象牙密輸の出荷元を突き止めることに成功しました。TheSeattleTimes写真は、ワシントン大 Conservation Biologyセンター所長サミュエル・
『「君子喩於義」象牙のDNA鑑定で違法取引監視』の画像

グレート・スモーキー山脈国立公園。米国東部で最も広い自然保護地域です。この公園は、豊富な野生動物の楽園として、1976年に生物圏保護区に指定、1983年、ユネスコの世界遺産に登録されています。 nps.gov.  ここである少年がキャンプ中に、ハンモックで寝ていたら、クマ
『誤射と「杞憂」』の画像

ガザ地区 Wikipedia イスラエルとエジプトの国境、地中海に囲まれた狭い地域です。この約360平方kmの地域に150万人の第一次中東戦争で生じたパレスチナ人難民とその子孫が居住しています。パレスチナ人居住区域は2つ。ガザ地区(かつてのエジプト領)とヨルダン川西岸地区(
『ガザ地区の空爆の陰で』の画像

↑このページのトップヘ