ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

アフリカ

再掲です。チョコレート。世界的に特に先進国ではチョコレートの需要が増加しています。誰もが気軽にチョコレートを食べる時代になりました。でもその陰では怖ろしいことが起きていることはほとんどの人は知りません。この写真は西アフリカの象牙海岸。かつては豊かな原生林
『	 チョコレートで破壊される象牙海岸』の画像

チンパンジーのジュワちゃん。ジュワとはスワヒリ語で「太陽」という意味です。ジュワちゃんは、救出され保護された施設でそう名前を付けられました。ジュワちゃんは赤ちゃんの頃コンゴ民主共和国の森の中でお母さんと一緒に幸せに暮らしていました。そこに兵士がやってきて
『太陽と名付けられたチンパンジーの赤ちゃん』の画像

神の詩、難しくてついていけないという意見ばかり寄せられるようになりました。真理を探究する人は少ないのですね。なので、今日は休憩。マルミミゾウ。別名は、シンリンゾウ。英語ではアフリカン・フォーレスト・エレファント(アフリカの森のゾウ)です。Wikipediaアフリカ
『ゾウが地球上から消える日:激減するマルミミゾウ』の画像

日本には古くから「鎮守の森」というものがあります。鳥居をくぐり参道を歩き始めると、今までの喧騒から離れていつのまにか大木に囲まれてすがすがしい空気と厳かな雰囲気に包まれます。そこには、たくさんの生物と目には見えない精霊を感じて、心身共に浄化されるように感
『鎮守の森の精神』の画像

ケニヤでとても貴重な白いキリンの親子が密猟者に殺されてしまいました。世界にたった3頭しかいない白いキリンの2頭が殺されました。dailymail.co.ukキリンは実は絶滅寸前の動物です。今日はここからはコルドファンキリンのお話しです。コンゴ民主共和国、チャド、中央アフリ
『	 「萬法一如」しっぽのおまじないで殺されるキリンたち』の画像

チョコレート。世界的に特に先進国ではチョコレートの需要が増加しています。誰もが気軽にチョコレートを食べる時代になりました。でもその陰では怖ろしいことが起きていることはほとんどの人は知りません。この写真は西アフリカの象牙海岸。かつては豊かな原生林が拡がって
『チョコレートで破壊されていく象牙海岸』の画像

チンパンジーのジュワちゃん。ジュワとはスワヒリ語で「太陽」という意味です。ジュワちゃんは、保護された施設で名前を付けられました。ジュワちゃんは赤ちゃんの頃コンゴ民主共和国の森の中でお母さんと一緒に幸せに暮らしていました。そこに兵士がやってきてお金儲けのた
『	 太陽と名付けられたチンパンジーの赤ちゃん』の画像

アフリカのボツワナでのライオン「シルガ」の物語です。FabianGieske/MailOnline動物保護活動を行っているドイツ人のヴァレンティン・グリューナーさんとデンマーク人のミッケル・リガースさん。彼らが、パトロール中に、三頭の仔ライオンたちを見つけました。二頭は、すでに
『野生に戻ったシルガとの絆』の画像

今日はライオンの話 私がこの写真を撮った時は、真横についてくれて至近距離でしたが、とてもかわいくて大きな猫といった感じです。 人は自分よりも大きくて強そうな動物を、「猛獣」と呼びます。 本当に怖い動物なのでしょうか?本当に獰猛なのでしょうか? イ
『ライオン・ウィスパラー:ライオンと心繋っている人』の画像

再掲です。チョコレート。世界的に特に先進国ではチョコレートの需要が増加しています。誰もが気軽にチョコレートを食べる時代になりました。でもその陰では怖ろしいことが起きていることはほとんどの人は知りません。この写真は西アフリカの象牙海岸。かつては豊かな原生林
『チョコレートで破壊される象牙海岸』の画像

再掲です。チンパンジーのジュワちゃん。ジュワとはスワヒリ語で「太陽」という意味です。ジュワちゃんは、保護された施設で名前を付けられました。ジュワちゃんは赤ちゃんの頃コンゴ民主共和国の森の中でお母さんと一緒に幸せに暮らしていました。そこに兵士がやってきてお
『太陽がいっぱい』の画像

ツチブタウサギのような大きな耳にアリクイのような細長い口。おとぎ話に出てきそうな動物です。(ムーミンには登場します)アフリカのサバンナや開けた森林等に生息しています。群れは作らずに、単独で生活しています。米国のシンシナティ動物園でツチブタの赤ちゃんが生ま
『ツチブタ』の画像

↑このページのトップヘ