ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

インド

今年のインド北部とネパール南部、バングラディッシュを襲ったモンスーンの豪雨による大規模洪水。2400万人が被災し、750人を超える人が亡くなっています。以前、大洪水の中の動物たちの様子を書きました。ひかたま:インドの大洪水itsgoa.comムンバイでは記録的豪雨による冠
『災害を陰で支える人たち』の画像

イスラム教約17億人と、世界人口の4人に1人を占めています。その中でのおよそ200万人ほどの少数派シーア派の一派Dawoodi Bohraにはいまだに割礼の習慣が残っています。割礼は女性器の一部または全部を切りとる風習でDawoodi Bohra派は、これをイスラムの教えだと信じて行って
『宗教とは?いまだに割礼』の画像

インド北部とネパール南部、バングラディッシュを襲ったモンスーンの豪雨による大規模洪水。2400万人が被災し、750人を超える人が亡くなっています。そしてほとんど報道されないのですが、動物たちも多く被災し、亡くなっています。youtubeyoutubeこれはカバではなく、サイで
『インドの大洪水』の画像

すっかりアップし忘れて1週間。8月12日は世界ゾウの日でした。最近かなり忙しいので自動更新にしていたのでした。世界ゾウの日は、カナダの映画監督シムスさんと、タイのゾウ保護団体Elephant Reintroduction Foundationが、ゾウ絶滅の危機の現状を訴え、保護活動を普及する
『世界ゾウの日』の画像

ジクロフェナク。日本でもよく使われている痛み止めの薬の成分です。内服薬ではボルタレンとか外用薬ではフェイタスZなどがよく知られています。こういった薬が野生動物にとっては命取りになることがあり、種そのものが絶滅の危機に晒されてしまうことすらあります。これはイ
『痛みどめで猛禽類の危機』の画像

いまだに世界中には人に捕われ拷問のような日々をおくっているクマたちがたくさんいます。このクマの名前は「ゴールディ」。ゴールディは赤ちゃんの時に捕まり、熱した針で鼻に穴をあけられ、紐を通されました。Wildlife SOSこうして拘束することでクマは抵抗できなくなりど
『Be the change:救出されたクマ』の画像

インドの最高裁判所は、 ガンジス川とその支流であるヤムナ川に対して 人間と同じ「生きた存在」としての法的な地位を認めない という判決を出しました。 ウッタラカンド州の裁判所では、 ガンジス川とヤムナ川のひどい汚染状況から これ以上悪化しないように法律上の人格
『尊ぶべきもの』の画像

南インド。パメラ・ゲール・マロートラーさんと夫のアニル・マロートラーさんは1991年に使われずに荒れた田畑を買い取り小さな生き物の保護区サイ・サンクチュアリを立ち上げました。mymodernmet.com最初は55エーカーの土地から始めて26年経った今300エーカーの土地にたくさ
『南インドで楽園を創ったカップル』の画像

インドのムンバイにあるベルソバビーチ。かつては美しい海岸も人が捨てていくゴミでゴミ捨て場と化してしまいました。この写真は、ゴミ処理場ではなくビーチです。dailymail.co.ukこの惨状を見かねたボンベイ高等裁判所の弁護士が呼びかけてこの海岸を85週間かけて綺麗なビー
『美しい自然を取り戻すムンバイの挑戦』の画像

ガジラージ。63歳のインドゾウです。インドの寺院に50年間鎖ですべての脚を固定されたまま現在死に向かっています。.thesun.co.uk 牙も切り取られてしまいました。.thesun.co.uk四方から鎖でつながれて、自由は全くありません。何度も何度も自由になろうと試みて精神的にも
『50年間鎖で繋がれたままのガジラージを助けて』の画像

インド政府は臨床死の状態にある人間の蘇生に関する実験を行うことを禁止しました。fortune.com臨床死とは、昔は、死と判断された状態です。現在は、生命維持装置によって心肺機能を補うことができるために、心肺機能が停止しても生体が維持できるので臨床死という表現が使わ
『死を克服したヨギとインドの死者復活実験禁止』の画像

インドの首都デリーでは2017年から使い捨てのプラスチック製の容器・フォーク・スプーン・ナイフ・ビニール袋などの使用を全面的に禁止する法律が施行されました。indiatimes.comこれはデリー周辺にある三か所の廃棄物焼却所による大気汚染に対するアクションです。プラスチ
『インドで使い捨てプラスチック製品の使用を全面禁止』の画像

↑このページのトップヘ