ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

オーストラリア

西オーストラリアのキンバリー。とても大きなクロコダイルたちが住む地区です。ここで大きなクロコダイルが大きな牛を加えながら泳いでいるシーンがドローンで撮影されました。クロコダイルが大きいので大きなはずの牛が小さく見えてしまいます。クロコダイルの体長はおよそ5
『クロコダイルダンディ:牛を捕まえたクロコダイル』の画像

オーストラリアのシドニー南部ケンジントンにすべての商品が無料のスーパー「オズハーベスト マーケット」がオープンしました。ozharvest.org賞味期限切れ前でも処分されてしまう食品をスーパーや小売商店などから譲り受けたり、誤発注して余ってしまった食品やパッケージの
『世界初のすべての商品が完全無料マーケット誕生』の画像

オーストラリアのグレートバリアリーフ。世界最大のサンゴ礁地帯です。グレート・バリア・リーフは宇宙空間からも容易に確認できるほど広大でそれは無数の微小なサンゴやポリプ等の有機体が集まって悠久の長い年月をかけて形成されてきたものです。2015年と2016年に記録的な
『グレードバリアリーフの生き物たちを殺しているもの』の画像

オーストラリアでは道端に車に轢かれたカンガルーの遺体を見ることがあります。有袋類の場合他の動物とは違うことが一つだけあります。育児袋の中に生きた赤ちゃんがいるかもしれないのです。このカンガルーもそうでした。honesttopaws.com轢かれたお母さんカンガルーの中か
『助けを求める手』の画像

このわんこ、ジャーマンシェパードのガベルちゃん。オーストラリアのクイーンズランド州にいます。仔犬の頃から警察犬の訓練を積んできましたが現場に出ることなくクビになりました。ガベルちゃんは、誰にでもフレンドリーすぎたのです。犯人を追い詰めて逮捕に貢献するとい
『警察犬をクビになったわんこ』の画像

リリカという薬を飲んでいる知人が何人かいます。腰痛や坐骨神経痛に、あまり効いていないという話も聞きました。えっ。そもそもリリカの適用範囲は腰痛や坐骨神経痛の薬ではなく、神経障害性疼痛、線維筋痛症に伴う疼痛を改善する薬です。。帯状疱疹などにもよく使われます
『坐骨神経痛にリリカは効くのか?』の画像

雪山。寒いので万全な体制で行く場所です。オーストラリアの中学校教師たち5人が真冬のオーストラリア最高峰コジオスコ山の登頂に挑み、無事に登頂成功を果たしました。標高2228m。twitter.com/kossieincossies山頂付近の気温はマイナス4度、風速25〜30メートルの強風。体感
『海パンで雪山登頂』の画像

真夜中のアフリカの草原に一人でいたらどんな感じなのでしょうか。BBC「プラネットアースⅡ」で真夜中のアフリカの草原の360度動画が公開されています。動画の左上の操作ボタンで周囲を見渡すことが出来ます。動画はこちらから。  ライオンが暗闇のどこかにいてうなり声が
『真夜中のアフリカ』の画像

かつてオーストラリアに次ぐ面積を持つ規模の大陸「ジーランディア」がありました。現在のニュージーランドとニューカレドニアはその大陸が海面に残った一部です。Wikipedia世界地図でみるとオーストラリアの右側。この位置です。books.scoop.co.nzこの大陸は超大陸ゴンドワ
『第七の大陸ジーランディア』の画像

コアラオーストラリアを代表する動物です。1788年以前のオーストラリアには、1000万匹を超えるコアラが生息していたと推定されています。それが無慈悲な殺戮によって2012年に行われた全国調査での生息数は推計33万匹にまで激減しています。オーストラリア国内には、国レベル
『静かに消えゆくコアラ』の画像

オーストラリア大陸。この22年間で1.5m移動しました。Wikipedia前回1994年にGPSの座標を補正してから今年までにオーストラリアが動いた距離です。過去50年でオーストラリアの緯度・経度の補正は4回行われています。前回の補正では、測定精度が上がり200mも移動していたことが
『移動するオーストラリア』の画像

タスマニアデビル。オーストラリアのタスマニア島だけに生息する最大の肉食有袋類です。Wikipedia1800年代にタスマニアにヨーロッパ系住民が入植すると政府や企業が、射殺に奨励金を出したために無差別に次々と殺処分されていき、絶滅寸前に追い込まれました。その後1930年代
『急速進化するタスマニアデビル「歳々年々 人不同」』の画像

↑このページのトップヘ