ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

スリランカ

すっかりアップし忘れて1週間。8月12日は世界ゾウの日でした。最近かなり忙しいので自動更新にしていたのでした。世界ゾウの日は、カナダの映画監督シムスさんと、タイのゾウ保護団体Elephant Reintroduction Foundationが、ゾウ絶滅の危機の現状を訴え、保護活動を普及する
『世界ゾウの日』の画像

スリランカ海軍は、沖合8kmのところまで流されたゾウを救出しました。thestar.com海軍のダイバーと野生生物保護当局のスタッフが共同で12時間にわたって救助活動を行いました。dailymail.co.ukYoutubeゾウはロープにつながれました。maritime-executive.comそして海岸近くの
『沖を泳ぐゾウとネッシー』の画像

スリランカはこの40年間で最悪の干ばつに見舞われています。昨年はスリランカ全土においてほとんどまとまった雨が降りませんでした。地域によっては、平均年間降雨量が60%から70%減少したため農業は大打撃となりました。水田はほぼ全滅し、充分な飲み水さえない状態の地域が
『スリランカの大干ばつ』の画像

現在スリランカには、犬のサンクチュアリがあります。英国で働いていたキム・クーリングさんと夫のガレスさんが、犬の楽園を作りました。AnimalSOS SriLanka前回のブログでスリランカの犬事情をご紹介したように、犬にとっては過酷な環境の国でした。キムの犬との出会いは、
『犬の楽園をつくったカップル スリランカ編2』の画像

今から約10年前に英国から、サマンサ・グリーンさんがスリランカへ旅行にやってきました。ある寺院の敷地内で、サマンサは疥癬でボロボロになり死に瀕した仔犬を見ました。彼女は、その仔犬を見捨てることが出来ずに、地元の動物病院へ連れていき、費用をすべて負担して出来
『5000頭もの犬たちを救ったカップル スリランカ編1』の画像

↑このページのトップヘ