ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

チンパンジー

いまだにオオカミは怖いとかクマは怖いとかサメは怖いとか人は自分よりも強い生き物を理由なく怖れてしまいます。サメは獰猛と勘違いされていますが、サメが人を咬む件数とは比べ物にならないくらい人がサメを殺しています。オオカミは山にいると怖いという人間の勝手な妄想
『オオカミに対する誤解』の画像

コートジボワールの「チンパンジー・アイランド」に捨てられた20頭のチンパンジーそチンパンジーたちは、次々と謎の死を遂げたった1匹生き残ったのは、ポンソ。現在もこの世界一孤独なチンパンジー・ポンソを救おうとする活動は続いています。thehindu.comまずは以前の当ブロ
『ポンソ続報』の画像

人は、チンパンジーに基本的権利を認めるのか?米国ニューヨークでチンパンジーの基本的人権を求めていた裁判で、チンパンジーには人間と同じ権利は認められないという判決が出されました。nbcnews.com弁護士スティーブ・ワイズ氏が代表を務める動物愛護団体「非人間の権利プ
『NYでチンパンジーの基本的権利却下』の画像

カナコちゃん。 京都大学野生動物研究センターの施設「熊本サンクチュアリ」にいる、 ダウン症のチンパンジーです。 24歳。 dailymail.co.uk 染色体で確定診断された例としては 1969年に確定された例に次いで、 世界で二番目となります。 この二例の他にも タン
『ダウン症のチンパンジー』の画像

チンパンジーは、知り合いのお尻をひと目見ただけで誰だか認識できるという研究結果が報告されました。人が顔を見て知り合いを認識するようなものだそうです。チンパンジーの雄は、雌のお尻の色つやを見て魅力度や健康状態まで判断できるとのこと。そのため、人の顔に毛がな
『チンパンジーのお尻』の画像

チンパンジー。絶滅危惧IB類セネガル、コンゴ民主共和国、ウガンダ、ルワンダ、タンザニアに生息しています。現在では森林伐採や開発によって生息地の多くが破壊され、食用や医学実験用やペット用に売買するために密猟され、内戦や疫病などによっても生息数は減少の一途をた
『チンパンジーのリハビリセンター』の画像

バブルスくん。故マイケル・ジャクソンさんのチンパンジーとして有名です。バブルスくんは1983年にテキサス州の生体医学研究所で生まれました。生まれてすぐに母親から引き離されハリウッドの動物トレーナーを介してマイケルが購入しました。6歳で引退するまでの間バブルスく
『マイケル・ジャクソン邸を離れたバブルスくんの近況』の画像

チンパンジーのジュワちゃん。ジュワとはスワヒリ語で「太陽」という意味です。ジュワちゃんは、保護された施設で名前を付けられました。ジュワちゃんは赤ちゃんの頃コンゴ民主共和国の森の中でお母さんと一緒に幸せに暮らしていました。そこに兵士がやってきてお金儲けのた
『太陽と名付けられたチンパンジーの赤ちゃん』の画像

ニムちゃん。ご存知でしょうか?世界的に有名になったチンパンジー。ニムは、一生涯を通して人の都合によって犠牲になり翻弄され続けて亡くなりました。.slantmagazine.comニムは、1973年に米国オクラホマ州の霊長類センター で生まれました。生後間もなく、 母親から無理や
『プロジェクト・ニム』の画像

最近子供がゴリラの檻に落下してゴリラを射殺するという事件がありました。1990年には、男性がチンパンジーの檻に飛び込んでチンパンジーを助けるという事件も起きています。デトロイト動物園。動物を見に来ていたトラック運転手のリックさんは、チンパンジーを見ていました
『チンパンジーの檻に飛び込んだ男性』の画像

新しい映画のご紹介です。「Unlocking the Cage」 医学実験施設や移動式動物園に閉じこめられていた4匹のチンパンジーの実話です。.unlockingthecagethefilm4匹のチンパンジーたちは、ヘラクレス、レオ、トミー、キコです。 チンパンジーに正当な権利があるのかどうなのか
『映画「ケージの鍵を開くUnlocking the Cage」』の画像

テリーとジェニー。過酷な環境から保護されてきたチンパンジーたちです。 Facebook/Save the Chimps 彼らは、フロリダの保護施設で出会い、出会ってすぐにお互いに手を握り締めて、そのままずっと握り合い、どちらも離そうとはしません。こちらはその動画です。Facebook/Sa
『ずっと手を握り合うチンパンジーたち』の画像

↑このページのトップヘ