ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

ハゲワシ

ハゲワシorientalbirdimages.orgこのブログでも人の痛みどめ薬ジクロフェナク汚染の影響でワゲワシが絶滅寸前にまで追い込まれた話をしました。ひかたま:痛みどめで猛禽類の危機かつてのインドでは、ハゲワシが最も一般的にみられる野鳥でした。ハゲワシは死んだ動物たちの
『ハゲワシの減少と狂犬病の蔓延』の画像

ハゲワシ。大地の掃除屋さんです。亡くなった動物たちの遺体を綺麗に食べてくれます。africageographic.comナミビアで多数のハゲワシが死んでいるのが発見されました。それはゾウの肉を食べたからです。その肉に猛毒が混入されていました。密猟者はときにゾウの牙を奪うため
『ゾウと共に殺されるハゲワシたち』の画像

ジクロフェナク。日本でもよく使われている痛み止めの薬の成分です。内服薬ではボルタレンとか外用薬ではフェイタスZなどがよく知られています。こういった薬が野生動物にとっては命取りになることがあり、種そのものが絶滅の危機に晒されてしまうことすらあります。これはイ
『痛みどめで猛禽類の危機』の画像

↑このページのトップヘ