パラダイス文書Paradise Papersは、パナマ文書に続いて公表された、税金回避(タックス・ヘイブン)取引に関する約1340万件の電子文書群です。データ量は1.4テラバイトと文書にしてはとても大きなものです。indianexpress.com英語のタックス・ヘイブン Tax havenは、Taxは、