ハリケーン・マリアが直撃した米国自治領プエルトリコ。最大風速70m近い暴風と豪雨によって、広範囲で建物や施設などが破壊され、洪水も発生。送電網も破壊されて全土で停電して、壊滅的な被害が出ています。知事は、今回の被害はいまだかつて経験したことのない悲惨なもので