ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

北海道

全国にはとても多くの巨木があります。今回は森の神様と呼ばれるカツラの木を抱きしめにいきました。いました。推定樹齢900年。すぐ横には道がありますが、緑のトンネルになっています。わずかに車の轍が残されています。林野庁森の巨人たち100選に入っている樹木です。看板
『カツラの木:森の神様』の画像

私は静かな場所が大好きです。人が多い場所には出来るだけ行きません。今回は人のいない静かな駅に立ち寄りました。次の写真は釧路湿原駅へ行く駅前通り。道の初めからすでに藪の中。看板も手作りです。駅前通りなのに、人がいません。森の中の狭い道をしばらく下っていくと
『静かな駅』の画像

青い池に立ち寄りました。とても美しい色をしていました。最も混むと予想されるお盆休みでしたが池に到着したのが夕方遅くなので駐車場もすいていて人が少なかったです。ここは、もともと大雪連峰十勝岳が1988年末に噴火した時に噴火堆積物による火山泥流災害を防ぐために、
『青い池』の画像

オオワシ。日本では天然記念物、国内希少野生動植物種に指定されています。翼を広げると240cmにもなります。日本では主に北海道に飛来します。Wikipediaオジロワシ。国の天然記念物、国内希少野生動植物種に指定されています。Wikipediaどちらも環境破壊によって巣を作る場所
『鉛中毒と貴重なワシからのメッセージ』の画像

カムイユカラ 「アイヌ神謡集」という本があります。 文字を持たなかった北海道のアイヌ民族に伝わる伝統的な神にささげる叙事詩を文字にして残した本です。 この本を作り上げたのは、 知里幸恵さん。 Wikipedia 北海道登別市出身のアイヌ人女性。 7歳のとき旭川に移り
『アイヌ神謡カムイユカラ』の画像

日本人の多くは 自分の国の土地が 海外、特に中国系資本に次々と買収されていることに関心がありません。 でもそこが重要な水源地だったら・・。 特に 自然も水源も豊かな北海道は海外資本の不動産投資先として注目されています。
『静かな侵略』の画像

オオワシ。日本では天然記念物、国内希少野生動植物種に指定されています。翼を広げると240cmにもなります。日本では主に北海道に飛来します。Wikipediaオジロワシ。国の天然記念物、国内希少野生動植物種に指定されています。Wikipediaどちらも環境破壊によって巣を作る場所
『鉛中毒死と貴重なワシたちからのメッセージ』の画像

手違いで今週と来週アップする予定だった記事を削除してしまいました。(● ̄(エ) ̄●)感動ものシリーズだったので残念ですが今の時期いちから書き直す時間などありません。しばらく更新が滞ります。写真は、吹雪の中のセブンスターの木。柏の木です。真っ白の雪の中に急に姿を
『記事』の画像

今回の弾丸ツアーで時間切れで行けなかった十勝岳連峰。十年ぶりの猛吹雪直前の静けさの間に写真だけ撮りました。一面雪だらけで、とても美しい。今年は本州は雪がとても少ないので、とても新鮮に感じます。 30年以上前にはよく絵を描きに通った懐かしい場所です。ひかたま
『十勝岳連峰』の画像

今週月曜日火曜日と浄化のために北海道大雪山麓へ呼ばれていってきました。 さまざまなレベルの浄化です。月曜日から火曜日までは浄化のための特別な猛吹雪。浄化には、吹雪が一番です。(*'-'*)終日飛行機は欠航、道路も北海道にもかかわらず各所通行度止めや通行規制。でも
『浄化』の画像

院長先生は、外科手術担当なので、手先が結構器用です。待合室にスケッチや油絵、アートを創作して飾っています。絵を描くのは、夜の入院付き添いの時間。以前はずっと勉強に時間を当てていましたが、最近すこしずつ絵も描くようになりました。これは北海道美瑛 を描いた油絵
『院長のお絵かき 1』の画像

↑このページのトップヘ