ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

今日の写真は、今週同じ日の同じ時間に同じ場所から撮影した夕焼けの山々の色の変化です。日の入りの光の動きによって毎瞬山の色は変わっていきます。桃花色から唐紅色(からくれない)に変わる富士山。燃えるような赤。乙女色、そして紅梅色から長春色に変わる蓼科山。優し
『日本のさまざまな赤色』の画像

八ヶ岳に行きました。爽やかな朝。朝の美しい景色を眺めながらのお散歩です。呼吸が深くなります。こちらはご来光まずは雲海が光ります。色が毎瞬変化していきます。一つ一つの山の輪郭がとても個性的です。こちらにもさらに山の写真をアップしています。フォローしてね。@pi
『朝の眺め』の画像

11月の八ヶ岳の森の中をお散歩してきました。一歩森の中に入るととても美しい光景が拡がっています。一本一本の樹木がまるで宝石のように輝き美しい芸術作品のようです。上の木の拡大美しすぎて足取りがゆっくりになってしまいます。上を見上げるとこんな景色雪と風によって
『八ヶ岳の森』の画像

山は雪でもう冬の景色になり麓も標高の高い所では紅葉が終わりかけています。真っ赤に色づいた葉がどんどん落ちていきます。次第に葉っぱの無い木が増えてきました。落葉する前には、葉もすっかり乾燥します。秋の終わり夕日に照らされるとまだ真っ赤っかです。こちらもひか
『晩秋の紅葉』の画像

チングルマ。山に行く人はご存知でしょうか?とても小さな可憐な花を咲かせる高山植物です。花言葉も「可憐」です。今の時期はもうこんな感じです。でもこれはほとんどの人が草だと思っています。実はチングルマは樹木なのです。ほとんどの時期を雪の中で過ごすという過酷な
『チングルマ:可愛くて強い樹木』の画像

御来迎(ごらいごう)太陽光に後から照らされて、前方に雲や霧が拡がると見ている人の影の周りに、虹状の光の輪が現れる光学現象です。ブロッケン現象とも言います。ブロッケンの名はドイツのブロッケン山でこの現象がよく見られたことに由来しています。日本では、御来迎、
『御来迎:阿弥陀如来の輪』の画像

お休みの日は早朝からお散歩に行くのが楽しみです。朝焼けの道を歩きます。朝の空気はとてもさわやかです。つい富士山に目が行ってしまいます。美しい山。朝日が昇ってきました。空の色がみるみる変化していきます。雲海があるととても静かな時間になります。ゆっくりと座っ
『朝のお散歩』の画像

今夜から明日未明にかけてペルセウス流星群がピークを迎えます。ペルセウス座流星群は、12月のふたご座流星群と1月のしぶんぎ座流星群とともに三大流星群の一つ。流星は、星が流れると書きますので星が宇宙を飛んでいると思う人もいるようですが、実際は宇宙空間にある直径1m
『今日はペルセウス流星群』の画像

立秋も過ぎ台風が去って一気に気温が上昇してきました。最近は山の上も暑くなってきました。確実に気温は以前よりも上昇しています。立秋超えても真夏の暑さで全然残暑という感じではありません。でもまだ山の上には雪がたくさあんあり、スキーをしに来る人も多くいます。で
『真夏の雪』の画像

森の中を歩いてきました。少しだけ写真も撮ったのでご紹介します。森の中を、ゆっくりと五感と六感を研ぎ澄ませて静かに歩きます。静かに森の息吹を感じます。一歩一歩歩くごとに森の中に溶け込んでいくように感じてみましょう。山の中に一人で行ったことのない人も多いと思
『美しい森』の画像

お休みの日に富士山に登ってきました。そして通り道にある忍野八海も訪れてきました。忍野八海は富士山と茅葺屋根が似合います。忍野八海は、山梨県忍野村にある湧泉群です。富士山の雪解け水が地下の溶岩に浸透し、長い歳月をかけてろ過された後に、湧水となって八つの泉を
『忍野八海』の画像

梅雨は大気が不安定になりやすい時期です。でも山にいると朝のご来光の時間には晴れの日にはなかなか見られないようなさまざまな美しい自然の動きが見れることもあります。こちらは八ヶ岳からの朝の風景です。とても静かで美しい朝こういう美しい日にかぎってほとんど人はい
『梅雨の日の美しい朝』の画像

↑このページのトップヘ