ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

狩猟

今年もカナダのアザラシ猟が始まりました。例年よりも少し早く始まりました。pinterest.comカナダの東海岸沖では猟師たちがアザラシの赤ちゃんを殺すために奔走します。狩猟解禁と共に数百から数千隻の船が一斉に狩猟に乗り出します。そしてできるだけ早く多くの赤ちゃんアザ
『いまだに行われている狩猟:アザラシの赤ちゃん』の画像

pixabayスロベニア共和国。中央ヨーロッパに位置する国です。この国にはまだ森の守り神オオカミがわずかに生き残っています。50頭はいませんが、かろうじて種の存続を保てる状態です。ところがスロベニア政府は、10頭のオオカミの射殺許可を出す予定です。これは意味のないど
『スロベニアのオオカミたちを助けて』の画像

ホッキョクグマの親子animalfactguide.comかわいくて美しい動物です。でもお金持ちの中にはこういう美しい動物たちを見ると殺したくなる人たちがいるのです。今年も米国ラスベガスで米国狩猟家団体「サファリクラブ・インターナショナル」(SCI)が主催する狩猟家年次大会が
『命を購入して殺害する富裕層たち』の画像

シアトル酋長の言葉:一部再掲です。相変わらず世界中で動物と人との紛争が絶えません。世界各地では毎日動物に襲われたとか大きな動物を発見し射殺したという報道があります。人が動物の生息地を破壊し活動域を拡げているためです。 森の神であるクマの生息地も開発されそこ
『シアトルの言葉:生き物との共存共栄』の画像

昨年のあまりに残酷なフロリダの無差別の熊射殺。詳しくは「ひかたま: フロリダでクマの大量虐殺開始」「ひかたま:残された仔グマたち:フロリダのクマ大虐殺続報」 昨年猟解禁初日から、いきなり207頭ものクマたちが無差別に虐殺されてしまいました。 殺されるクマたち
『フロリダの熊狩り中止!』の画像

また貴重な命が亡くなりました。 ヒグマ。とても美しい生き物。 北海道紋別市のデントコーン畑で、体重400kgという巨大なオスのヒグマが射殺されました。 北海道民友新聞 北海道民友新聞 体重400kgはたしかに巨大です。 アラスカ半島沿岸部とコディ
『シアトルの言葉:北海道で巨大ヒグマ射殺』の画像

現代では遊びで大型動物を殺すために動物を殖やし、育てる繁殖場が存在します。   カナダのアレキサンドラ・ラモンタ-ニュさんは、 動物のために何かをしたくて、 動物ケアのボランティアとして南アフリカへ行きました。 彼女は、当初、サルのケアを考えていましたが、
『「カルパ」ライオン狩りのための繁殖』の画像

↑このページのトップヘ