ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

米国

白い鹿世界各地で幸運のシンボル、神様の使い、長寿のシンボルなどとされている貴重な鹿です。日本の清酒白鹿も、中国で千年以上生きたとされる白鹿伝説に因んでいます。アルビノとは違いリューシスティック(白変種)なので、通常の毛の茶色い鹿と同じように目は黒いです。f
『ホワイトディア:白い鹿たち』の画像

米国の上空に巨大飛行機の軌跡が描かれました。twitter8月2日から3日にかけて、米国ワシントン州シアトルを出発した飛行機がモンタナ州、ノースダコタ州、ミネソタ州、ウィスコンシン州、ケンタッキー州、アラバマ州、オクラホマ州、テキサス州など、複数の州の上空を通過し
『米国の上空に巨大飛行機の軌跡』の画像

米国ニューヨークのセントラルパークで、2トン近くもの違法取引で没収した象牙の彫刻が粉砕されるイベントが行われました。dailymail.co.ukすべて貴重なゾウたちを殺して入手した象牙。dailymail.co.uk売る人も買う人もゾウを殺害して入手しているという意識は薄いのでしょう
『NYセントラルパークで象牙粉砕』の画像

6月末に米国カリフォルニア州北部ラッセン郡の森で、 絶滅に瀕しているハイイロオオカミの家族が発見されて 喜ばしいニュースになりました。 でも その貴重なハイイロオオカミを ワシントン州では 昨年に引き続き、 再び「駆除」することに決定しました。 facebook 絶
『矛盾:絶滅危惧されるハイイロオオカミの保護と射殺』の画像

スヌーティ。世界最高齢のマナティ・スヌーティが米国フロリダ州の南フロリダ博物館で、69歳を迎えた翌日に事故で亡くなりました。Twitter亡くなる前の土曜日に69歳のお誕生日祝いを行ったばかりでした。southfloridamuseum.org/bradenton.com亡くなる数日前のスヌーティ。br
『世界最高齢のマナティ・スヌーティ永眠』の画像

スタビー軍曹。野良犬だった時に拾われて無許可で軍隊に入り、多くの兵士の命を救って正式に軍曹として認められたわんこです。bigpicture.ruスタビーは、1917年エール大学の校内をさまよっているところを、兵士であったコンロイ氏に保護されました。そしてコンロイ兵士の所属
『「随所作主 立処皆真」スタビー軍曹』の画像

犬インフルエンザ。veterinarypracticenews.comインフルエンザは犬にもあります。でも最初に行っておきますが、日本では犬インフルエンザの感染が確認された犬は、今のところ一例もありません。日本で蔓延する似たような伝染病は、咳のしつこい通称「ケンネルコフ」と呼ばれ
『犬のインフルエンザ』の画像

人は、チンパンジーに基本的権利を認めるのか?米国ニューヨークでチンパンジーの基本的人権を求めていた裁判で、チンパンジーには人間と同じ権利は認められないという判決が出されました。nbcnews.com弁護士スティーブ・ワイズ氏が代表を務める動物愛護団体「非人間の権利プ
『NYでチンパンジーの基本的権利却下』の画像

米国イエローストーン国立公園でまたも美しく、貴重なホワイトウルフが銃で撃たれて重傷を負い残念ながらそのまま安楽死となりました。この公園内での狩猟はもちろん違法です。huffingtonpost.com米国では、貴重なオオカミたちの射殺が続いています。今日もありがとうござい
『美しいホワイトウルフ射殺』の画像

踊り。舞。神への祈りにもなる美しい表現です。崖で踊っているのは私です。(*^.^*)アメリカ先住民族の間に広まった踊りにゴーストダンスがあります。ゴーストダンスは、スピリットダンスとも呼ばれ長年に渡って虐げられてきたアメリカ先住民の間で19世紀後半に始まった踊りで
『祈りと希望の踊り』の画像

脳に電気的・磁気的刺激を与えて特定の領域を活性化する脳刺激療法は、パーキンソン病やてんかんなどの不随意運動や、重度のうつ病、強迫性障害など、脳の病変に起因するさまざまな疾患について、薬物療法での治癒できなかった場合に用いられることがあります。でもこのよう
『脳刺激療法による超人作成と倫理』の画像

ヨセミテ国立公園。自然保護を目的とした国立公園でユネスコの世界遺産にも登録されている美しい自然保護地区です。ここには野生動物たちもたくさん生息しています。もちろんクマさんも。ヨセミテ国立公園は、広大で豊かな自然にもかかわらず、カリフォルニアヒグマは絶滅し
『クマさんのGPS』の画像

↑このページのトップヘ