ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

米国

再掲です。今の世界理解しあえば解決できる問題は多いと思います。アメリカ先住民族の中で最高の英雄リストの中に名前が出てくるのが ショーニー族のテカムセです。  テカムセは、統率力あるカリスマ指導者として、勇敢な戦士として雄弁な語り手としてさらには逞しい身体を
『理解し合う大切さ:アメリカ先住民の英雄テカムセ』の画像

米国北東部では春の嵐でまた2100便を超える飛行機の欠航となりました。Rebecca Butala How飛行機は欠航や遅延それにダブルブッキングで乗れないこともあります。米国連邦政府運輸省の統計では米国内で運行する飛行機の便の19.6%で遅延や欠航がありました。そんな時にはどうし
『飛行機の遅延とキャンセル』の画像

米国で再び犬インフルエンザの流行が始まっています。この一ヶ月ほどで100頭を超える犬が犬インフルエンザと診断されました。dailymail.co.ukコーネル獣医科大学での検査では、カリフォルニア州の犬 72頭ケンタッキー州の犬 22頭オハイオ州の犬 14頭ミシガン州の犬 1頭
『今年も犬インフルエンザ』の画像

米国トランプ大統領は一度もインフルエンザワクチンを接種したことがありません。wakingtimes.com「私はインフルエンザワクチンを一度も摂取したことはないし、インフルエンザにも罹ったことはない。自分の身体に悪いものを注射することは好まない。しかもワクチンはあまり効
『トランプ大統領も打たないインフルエンザワクチン』の画像

米国カリフォルニア州南部サンタバーバラ郡で起きた豪雨による大規模な土石流。この土石流ではねばりけの強い泥に埋まってしまい救助活動や清掃作業が難航しています。いまだに多くの人の安否が分かっていません。これは被災地の車の車内です。すごい泥流でガラスも吹き飛ん
『カリフォルニアの土石流』の画像

アーミッシュ。米国ペンシルベニア州や中西部やカナダのオンタリオ州などに居住し、キリスト教を中心として共同体に忠実で深く互助的な関係で結ばれている集団です。telegraph.co.uk米国に移民した当時の昔ながらの生活様式を維持しており、原則として新しい現代文明の機器を
『アーミッシュの遺伝子変異』の画像

米国ニューヨーク・ミッドタウンマンハッタンにあるロックフェラーセンター前のクリスマスツリー。ロックフェラーセンターは19のビルがあり、各ビルの低層階はひとつの建物として繋がっています。その中心となるGEビルは、高さ259m、70階建てです。そこにクリスマスツリーが
『感謝のクリスマスツリー』の画像

「石の上にも三年」ということわざがあります。何事にも忍耐が大切。一つのことを頑張って続ければ、いつかは成し遂げられるということを意味しています。でも三年よりも長い期間ずっと岩の上にとどまる生き物がいます。深海に「ホクヨウイボダコ (Graneledone boreopacifica
『岩の上に4年半』の画像

綺麗な波を撮影する写真家デイビッド・オリアスさんDavid Orias光と波のコラボで波が金色に光ります。米国カリフォルニアの波です。oddstuffmagazine.com/David Oriasoddstuffmagazine.com/David Oriasoddstuffmagazine.com/David Oriasoddstuffmagazine.com/David Oriasodds
『黄金の波』の画像

ジカンバ。世界的大手遺伝子組み換え会社が推奨している猛毒除草剤です。ジカンバは同社が開発した遺伝組み換え作物以外の植物を全て根こそぎ枯らしてしまいます。そしてこの農薬を散布した場合、周辺の田畑にも飛散し、昔ながらの遺伝子組み換えを行っていない作物に大きな
『ジカンバ猛毒除草剤』の画像

世界的にサーカスでのゾウの使用が次々と禁止されていますが今回米国ニューヨーク州でも正式にエンターテインメント業界でのゾウの使用を禁止する方針を決めました。次のツイートはニューヨーク市長アンドリュー・クオモ氏の声明です。Twitterゾウのショーを100年以上行って
『NYでもゾウのサーカス禁止』の画像

ハリケーン・マリアが直撃した米国自治領プエルトリコ。最大風速70m近い暴風と豪雨によって、広範囲で建物や施設などが破壊され、洪水も発生。送電網も破壊されて全土で停電して、壊滅的な被害が出ています。知事は、今回の被害はいまだかつて経験したことのない悲惨なもので
『ハリケーンが直撃したプエルトリコ』の画像

↑このページのトップヘ