ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

昨日のブログは「許すこと」についてでした。(ひかたま:真の許し:負の感情からの卒業)最近は世界的な傾向として本当の平和を心から望む人たちが増えてきました。平和を望むのであれば自分の身近なところからひとつづつ実行しつづけることが大切です。パレスチナ自治区ヨ
『平和への願い:催涙ガス弾に花を植える女性』の画像

「光の魂たち 植物編」発売しました。こちら。私たちは、植物からさまざまな恩恵を頂いています。食べ物や生活用品や道具、そして住居から薬に至るまで、植物は、私たちの地上での生活になくてはならない存在として活躍しています。私たちが当たり前のように呼吸できるのも
『花の瞑想「光の魂たち 植物編」より』の画像

腐生植物森の中を歩いているとたまに不思議な植物に出会うことがあります。これも腐生植物の一つ、ツチアケビです。ふつうの植物は光合成を行って、エネルギー作り出しています。これとは別にほかの植物に寄生もしないで、共生する菌から栄養をもらい生きている植物がいます
『腐生植物:不食動物』の画像

パレスチナ自治区ヨルダン川西岸地区中部に位置する都市ラマッラーの近郊のビリン村。武力衝突の絶えない地域です。この村に住むパレスチナ人の女性が、使用済み催涙弾の容器に花を植えています。boredpanda.comこの催涙弾の容器は、地元のパレスチナ人とイスラエル人兵士の
『催涙ガス弾に花を植える女性』の画像

オオイヌノフグリ。春になるとあちこちで見られる綺麗な花です。 もともと日本の在来種である「イヌノフグリ」に似ていることから「オオイヌノフグリ」と名付けられました。英語ではBirdeye(鳥の瞳)と呼ばれています。イヌノフグリの名は、果実の形が犬の睾丸(ふぐり)に
『聖女ときんたま:オオイヌノフグリ』の画像

桜もそろそろ終わりになってきました。誰もが美しい花に目がいくように植物は花で虫や鳥を魅了して花粉を運んでもらいます。花には美味しい蜜が準備されています。それに加えて桜の木は葉からも蜜が出るのです。葉の基部に丸いものが二つついています。拡大するとこのような
『「蜜腺」桜の蜜』の画像

デスバレー国立公園。カリフォルニア州からネバダ州にまたがっている国立公園で、北米の国立公園の中で最も暑く、雨も少なく、最も乾燥した地域です。 この地域には、アメリカ先住民が古くから住んでいるのですが、ゴールドラッシュ時代に白人が迷い込んで脱出に苦労したこ
『スーパー開花した死の谷デスバレー』の画像

アタカマ砂漠。南米チリのアンデス山脈と太平洋の間に拡がる砂漠地帯です。世界で最も降水量の少ない地域として有名で、一部の地域では40年間一度も雨が降らなかった記録もあります。WikipediaWikipedia標高が高く空気も乾燥しているため、天文観測に適し、世界各国の天文観
『人の仏性と砂漠の花』の画像

花の瞑想まずは、「瞑想の準備」も必ず読んでみてください。瞑想は、活力知力を高め、心の美しさと静謐、忍耐力を養う良い方法の一つです。瞑想法はたくさんあります。その中で様々なイメージを利用する方法もあります。イメージを利用することで、瞑想を楽しむことが出来、
『花の瞑想』の画像

シシウド(猪独活)シシウドは、セリ科の多年草です。日当たりのよい場所に生育し、大きなものでは、草丈2-3mにも成長します。開花期は、夏から秋。高原では、シシウドの花があちこちに見られる季節になりました。 大きな植物の割に、花は一つ一つが小さいので、遠くから見
『シシウド:花火のような美しい花のネットワーク』の画像

今月の待合室の花アートです。ユリとラベンダーの花。拡大するとこんな感じ。花器も涼しげです。今の時期に咲くユリの花は、とても綺麗です。犬たちを連れてユリを見に行ってきました。「立てばシャクヤク 座ればボタン 歩く姿はユリの花」これは、神聖な植物「芍薬」をご
『今月の待合室の花:8月』の画像

コニファーの花が咲いています。とても小さくよく見ないと気が付かないほどの大きさです。あれ?この花の形・・。まるで羊のビッグホーンにそっくり。William Mullins/NationalWildlifeFederationほら。羊たちが遊んでいるように見えます。これで思い出すのが、形態類似理論
『形態類似理論とコニファーの花』の画像

↑このページのトップヘ