ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

里親

素直な動物たちも繰り返し虐待などの過酷な環境に置かれてしまうと当然のことながら警戒するものです。それは人も動物も同じ自己防衛です。動物保護活動家のマット・モンテスさんは米国テキサス州で保護団体「Mission Miracle K9 Rescue」を運営し動物の保護と里親探しをして
『凶暴だから?』の画像

パリスとポピー続編です。インスタグラムではほぼ毎日更新していますがもう少ししたら里親さんに譲渡されます。生後三ヶ月までしっかりと愛情たっぷりかけてお母さんと姉妹で育ててからお渡しです。あまりにかわいくて手放せるのかどうか・・そちらの方がかなり心配・・。で
『パリスとポピー2』の画像

わんこのルーシーちゃん。飼い主がいないこのわんこは、ニューヨーク州にある動物保護施設ローリーポップファームに保護されました。自分の耳にかわいい自画像の模様があり、これによってあっという間に新しい飼い主が見つかりました。Facebookたしかに耳に顔の模様がありま
『耳に自分の顔があるわんこ』の画像

このわんこ。John Hwangミニダックスです。18歳という高齢で突然家も飼い主もそして視力も失いました。大切なものはすべて失ってしまいました。そして保護施設へ送られました。施設のスタッフが近づくとぬくもりを求めてすぐに近寄り、抱っこされると必死になってしがみつい
『目に見えない大切なもの』の画像

ロシア南部のロストフ州で一匹の野良犬が車に轢かれてしまいました。轢かれた後で、路肩に放置された犬は、死を待つのみとなりました。そこにたまたま通りかかった二人の通行人によって救助され、動物病院に運ばれました。犬は、重症を負い、後肢が二本とも骨折していました
『会いたい!300km旅して恩人に会いに戻った犬』の画像

今月クリスマス前にデイリーミラー誌にこんな記事が掲載されました。「英国で最も孤独な犬、10,000回の訪問者にもかかわらず、里親が見つからず」mirror.co.uk このかわいいわんこ。ダルメシアン雑種のドッティちゃんです。7歳になります。毎日約5件の訪問者が来るにもかか
『英国で一番孤独な犬に里親が見つかる』の画像

今日は、カピバラさんが仔犬たちの世話をするお話です。米国 アーカンソー州のロッキーリッジ動物保護施設に一匹のカピバラがいます。カピバラの名前は「チーズケーキちゃん」。チーズケーキちゃんも、幼少の頃に保護され、ここで暮らしているのです。Youtube/AnimalPlanet
『「悟無好嫌」カピバラと犬たち』の画像

英国からギリシャにカップルで旅行中の25歳の大学生ジョージアさんと野良犬ペッパーのお話。SWNS.com彼女は、彼が近くのカフェに飲み物を買いに行っている間、一人でビーチで待っていました。そこに二人の男が近寄ってきて、飲みに行かないかと誘われました。彼女が申し出を
『ギリシャで運命の犬を探して』の画像

犬も猫も毎日たくさん捨てられ、たくさんの動物が里親を探しています。前回は広島県の神石高原町での試みをご紹介しました。今回は、写真で里親を募集する時の工夫です。写真の撮り方が良ければ、里親が見つかる確率がぐんと高くなります。たとえば、ランドフィルドッグスプ
『里親探しの工夫 その2』の画像

犬も猫も毎日たくさん捨てられ、たくさんの動物が里親を探しています。されでも、いまだ殺処分される数はとても多いのが、現状です。NAVERまとめサイトでは、殺処分の現状、問題点、対策、各国の取り組みを紹介しています。NAVERまとめ日本では、1年間に犬は、約10万頭が殺処
『里親探しの工夫 その1』の画像

先日異常気象で犠牲になる動物たちで載ったコアラの報道写真が世界中で話題になりオーストラリアの山火事で火傷したコアラたちに世界中から手袋(ミトン)の差し入れがあったそうです。その数、数千着。 さらに母親が山火事で亡くなったカンガルーやポッサムをはじめとする
『火傷したコアラのその後』の画像

↑このページのトップヘ