ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

更新情報

シェール・アミフランス語で愛しい友と呼ばれた鳩がいます。leesbird.com1918年10月第1次世界大戦末期のフランスで多くの兵士の命を救った鳩です。米軍500名の第77歩兵師団は、アルゴンヌの森の戦いに深く入り、通信手段も断たれたまま敵に囲まれて孤立してしまいました。後
『	 シェール・アミ:兵士たちの命を救った鳩』の画像

人は生きている限り誰でも脈拍があります。心臓が全身に血液を送るためです。植物には心臓はありません。でも樹木にも脈拍があります。upliftconnect.com樹木は根から水を吸収して導管という水や栄養分を通す管を通って幹から枝、葉へと水を引き上げられます。導管は、根から
『樹木の脈拍』の画像

5月3~6日長野県飯綱高原の癒しの森「水輪」で合宿講演会があります。【宇宙の叡智シリーズ8」今回のテーマは「☀️霊性文明の夜明け☀️~みんなで新しい精神文明を開こう!~」各講師の先生方(五十音順)奥健一郎氏 五島秀一氏 澁谷るみ子氏清水友邦氏 藤尾允泰氏 光
『5月の水輪合宿型講演会』の画像

おかげさまで「神の国日本の美しい神社」公式発売から数日経って、重版出来(読めない:じゅうはんしゅったい)となりました。皆様からのご支援の賜物で、感謝の気持ちでいっぱいです。神の国日本の美しい神社 神々と共に歩む最高の人生森井 啓二きれい・ねっと2024-03-08人
『「神の国日本の美しい神社」重版出来』の画像

3月25日講演会のお知らせです。詳細はこちら森井啓二・高谷秀司・玉井宏 三氏による特別講演神の国日本にあって太古より人と共に在る動物・植物・鉱物そして海の生物や菌類たち、日常の目線を少し外してみれば地球仲間の潜在的なチカラに驚かされる。【地球と動植物と神社】
『3月25日講演会のお知らせ』の画像

春の新刊「神の国日本の美しい神社」神々と共に歩む最高の人生3月8日発売です。神社について、時空を超えた聖者たちから教えていただいた神社の真実と神から下ろされた御神託を書いています。神の国日本の美しい神社 神々と共に歩む最高の人生森井 啓二きれい・ねっと2024-0
『至高霊である創造神が唯一持っていないもの』の画像

今回の本「神の国日本の美しい神社」の帯は紫色です。虹を構成する色の一つです。神の国日本の美しい神社 神々と共に歩む最高の人生森井 啓二きれい・ねっと2024-03-08本の帯は大正時代から始まり、昭和初期から広がった日本独特の文化です。本のPRだったり、美しく飾ったり
『神の国日本の美しい神社の帯飾り』の画像

今回の新刊「神の国 日本の美しい神社」表紙同様に、裏表紙にもたくさんのメッセージと祈りが込められています。神の国日本の美しい神社 神々と共に歩む最高の人生森井 啓二きれい・ねっと2024-03-08裏表紙は、八ヶ岳から見える山々から虹の龍が天に昇っていく様子が描かれ
『新刊「神の国日本の美しい神社」裏表紙の話』の画像

3月は二回あります。3月10日(日曜日)3月25日(月曜日)3月10日は「神の国 日本の 美しい神社」の出版記念講演会になります。場所は秋葉原駅からすぐのところ。10人くらいしか来ないだろうにこんな巨大なホール借りてしまいどうするのか・・・・(*´∇`*)今回の本では、今
『3月の講演会』の画像

「この地球には、人の魂が成長するために必要な、ありとあらゆるものが揃えられています。空気も光も水も海も山も、さまざまな生物や微生物も、すべてが絶妙で理想的なバランスを保ちながら、神様の恩恵の元に存在しています。私たちが、それらすべてを利用できる環境に置か
『奇跡の星・学びの星・地球』の画像

↑このページのトップヘ