ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

2015年10月

アタカマ砂漠。南米チリのアンデス山脈と太平洋の間に拡がる砂漠地帯です。世界で最も降水量の少ない地域として有名で、一部の地域では40年間一度も雨が降らなかった記録もあります。WikipediaWikipedia標高が高く空気も乾燥しているため、天文観測に適し、世界各国の天文観
『人の仏性と砂漠の花』の画像

棺の前に横たわったままのラブラドール犬、ホークアイ。LisaPembleton/MailOnline 飼い主は、棺の中のジョン・タミルソンさん(享年35歳)。ジョンは、米国特殊部隊SEALS隊員。愛称は、J.Tホークアイは軍用犬。J.Tとホークアイは共に、戦地アフガニスタンに派遣された戦友で
『戦死した特殊部隊隊員と愛犬』の画像

犬は、感情を表す時に尾をフリフリします。今回、犬の尻尾に装着するだけで犬の気持ちがわかるバンド型センサーの企画が発表されました。犬の尻尾の秘密については、当ブログでもご紹介しています。まずは、もう一度、そこから抜粋します。犬が喜んだり、興奮している時や好
『犬の尻尾センサー』の画像

キトゥイちゃん。 絶滅が危惧されている貴重なクロサイの赤ちゃんです。 レーワ野生動物保全区域で保護されています。 キトゥイちゃんは、この保護区で毎日たくさん遊んで、夜になるとここで、毛布をかけて眠ります。フカフカの干し草のベッドです。 Instagam/martinbuzo
『毛布を掛けて寝る仔サイ』の画像

アイスランドのヘイマエイ島。この島には巨大なゾウさん岩があります。 Roadless Co/Flickr本当にゾウさんににていますね。Arnar Ólafsson/Flikcrthisiscolossal.comthisiscolossal.com日本にも、いろいろな動物岩がありますよね。こちらはクジラ石。クジラが寝ているよう
『ゾウさん岩』の画像

米国フロリダ州で、20年間の平和が終わり、クマ猟が解禁になりました。土曜日一日だけでも、207頭のクマが殺されました。ハンターたちは次々とクマを追いかけています。殺されるクマたちは、人になんら危害を加えていない山に暮らす平和なクマさんたちです。SunSentinel/Twit
『フロリダでクマの大量虐殺開始』の画像

アオウミガメ。Wikipedia現在その生息数は減少し、絶滅が危惧されている種です。アオウミガメは、英語でGreen Sea Turtle(緑色のウミガメ)と言いますが、これは体脂肪が緑色であることに由来します。それは餌となる海藻の色素の影響です。絶滅危惧種ですが、最も美味しいウ
『ケイマン諸島でアオウミガメの大量死』の画像

「遠観山里色」(とおくさんりのしきをみる)遠く山の上から、里を見る。里の中にいる時は、その狭い世界にどっぷりとハマり、そこがすべてだという感覚に陥ります。狭い世界の中では、苦しいことも、悲しいことも、まるでこの世の望みが絶たれたかのようにとても大きく感じ
『遠観山里色』の画像

サモエドのレクシーちゃんが話題です。飼い主を優しく揺り起こすレクシーちゃん。どうやら、一緒にお散歩に行きたいようです。  こちらはご飯を食べるレクシーちゃん。 テレビを見るレクシーちゃん。 たくさんシリーズ化されています。犬は、とても優秀な目覚ましになる
『最幸の目覚まし』の画像

花の瞑想まずは、「瞑想の準備」も必ず読んでみてください。瞑想は、活力知力を高め、心の美しさと静謐、忍耐力を養う良い方法の一つです。瞑想法はたくさんあります。その中で様々なイメージを利用する方法もあります。イメージを利用することで、瞑想を楽しむことが出来、
『花の瞑想』の画像

今日は、二十四節気の霜降(そうこう)今日から11月8日の立冬までの期間に吹いてくる寒い北風は、風が吹くたびに、木々の葉が落ちるために、「木枯らし」 と称します。山では二十四節気よりも早く季節がやってきます。山ではすでにダケカンバの木々はすべて落葉が終わり、冬
『霜降:ダケカンバの落葉と冬の気配』の画像

ゾウ。以前当ブログで、「 「ゾウに囁く人」の死と弔問客たち」で野生のゾウたちが恩人の死を感じて、葬儀に参列した話を書きました。ゾウは、とても義理堅い動物です。「ゾウに学ぶ家族と愛の在り方」ではゾウたちが強い信頼関係で結ばれていることを書きました。今日は、
『助けたゾウが仔ゾウを恩人に見せに来ました』の画像

↑このページのトップヘ